So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

最近ハマっているDVDと、術後一ヶ月の様子 [葉状腫瘍]

こんにちは。

昨日は風が冷たかったですー!

今日はポカポカで少しバイクでお出かけできました(^^)


最近本屋さんで売っている解説付きの歌舞伎のDVDにハマっているピら手です(^^)

週刊で出ているみたいなのですが、これまでに勧進帳、連獅子、今日は寿曽我対面を見ました。

市川海老蔵さんや中村勘九郎さん親子、市川染五郎親子など、知っている役者さんが

出ていてとても楽しめます。そして解説が再生するときに選べてとても良いです(^^)


子供の学校ではインフルエンザの学級閉鎖が出始めています。ドキドキです。

テレビでは新型肺炎のニュースでもちきりですね。

職場近くのコンビニではマスクが売り切れてぃました。

肺炎は本当に怖いですね。しっかり手洗いうがいをしなくては!


さて、先日術後初の検診に行って来ました。

診察の数日前にようやく痛みが収まり、痛み止めの薬なしでもいられるようになりました。

縫った所にはキズパワーパッドと防水パッドを貼って入浴していました。

診察では、摘出した腫瘍の写真や病理検査に出した結果などを聞きました。

結果はやはり葉状腫瘍でした。


次は7月のエコー検査で良いそうです。


もうテープなどで保護しなくても良く、お風呂も普通に入って良く、

重たいものを持つのもオッケーで、バイクも乗って良いとのこと!


術後一ヶ月がたち、だいぶ気にならなくなりました。


昨日はその時に頼んでいた病理結果のコピーをもらいに行きました。


桜の木を見上げると、蕾が少しずつ膨らみ始めていました。

0030578D-EE71-47C5-B2EE-73E23D48628D.jpeg6DAC9A55-6387-409E-AFD0-012C4222BF45.jpeg

自然と触れるとホッとするのは人間も自然の一部だからかな?

昨春は満開の桜を見て、おっぱいの構造と同じ形だなぁと、しみじみ思ってしまいました。

(乳管は枝のように分かれています)


【医療保険のこと】

手術後すぐに医療保険を請求していました。手術一回につきいくら、入院1日につきいくら、っていうやつです。

私はバイクに乗ることもあり、万一の時のために医療保険(入院や手術費用)に加入しています。


診療明細書に手術と書いてあるかどうかがポイントだとの事で、見てみると、三回やった生検のうち2回は手術扱いになっていました。

年末に領収書や明細を送り、1月16日に銀行に振り込まれてぃました。

かかった費用全ては賄えませんでしたがとても助かりました。


さて、一ヶ月の安静期間を経て、そろそろバイクにも復帰できそうです。

・・・と言うわけで、今日は少し初乗りを楽しんで来ました。

その話はまた今度(o^^o)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近の読書 [読書]

こんにちは!

最近夜更かし気味のピら手です。


子供がなかなか寝なくて、11時近くまで起きてるので

なかなかホッとする時間が遅くなってしまいます(>人<;)

困ったものですねー。


でも、こうして家族で過ごす時間も大切にしたいと思いました。


この頃はバイクに乗れないので休日も家で過ごすことが多く、

最近東日本大震災関連の本を読んでいます。

当時はなかなか余裕がなくて関連図書を読めていませんでした。

この間に様々な本が出版されていましたが、地域の書店にはほとんどなく

図書館で借りました。

写真集、復興の記録、手記、様々な本がありました。


本の役割って大切だなぁと思います。

こうして記録に残すことができて、図書館に保存されることで

後にも手に取ることができる。今は手に入らない本もあるのではないかと

思いました。


子供達は当時1歳と4歳で震災のことをあまり知らないので、

自分も本を読み、少しずつ、伝えて行ければと思います。





nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:

芭蕉の自筆おくのほそ道を読む [古文書]

こんにちは!

1月8日にキーン誠己さんが記者会見を行い、2月24日のキーン先生の命日を黄犬忌としてイベント等を行って行くとの発表がありました。

新聞各紙にも掲載されていました。

記念財団を作り、キーン先生の残されたものを保管して公開していくそうです。

とても文化的な取り組みで素敵だと思いました。

キーン先生と言えば、松尾芭蕉を敬愛し、おくのほそ道の英訳も手掛けていた事で知られていますが、最近私は芭蕉のおくのほそ道に関する勉強を始めました。

・・・具体的に、何かと言うと、おくのほそ道の芭蕉直筆の本文を解読することです♪(^^)

1996年に芭蕉の真筆おくのほそ道が発見され発表されました。

推敲をした切り貼りのある貴重なものです。

これは、芭蕉が特に公開を目的とせずに書き残し、家族に渡したもののようです。

本になっているおくのほそ道を読むだけでもその内容に感動しますが、直筆とあればなおさらです。

この文庫本は2017年に発売されていました。

2B5832D5-45A2-43B8-81F6-FFDB2052AA19.jpeg3AFBF69E-0049-49B7-9FBD-7FBD36FEB1B6.jpeg

素晴らしい本です!

でも、江戸時代に書かれたもののため、古文書のように一筋縄では行きません。

読むのにもテクニックが必要なのです。

それが、面白くて、ハマっちゃいました!(笑)

この2年、通信講座で古文書解読の勉強の基礎を学んだ事もあり、漢字くずし方辞典もあり、辞典をめくりつつ、また、本なども参考にしながら解読しています。この文庫本には本文の横に訳も付いているので、確認しながら読めてとても良いです♪(^^)

芭蕉の癖がだんだんわかってきて、慣れてきたのか今日は訳を見なくても読むことができて感激しました。(笑)

B3CCD5AA-6660-463A-9F8D-B8A36124A3F3.jpegD6ACEE5C-0AC8-4CAD-8B84-C0E96C52F616.jpeg8277375F-2DF7-4AD1-9FBB-E16AC828694B.jpeg

元々は北斎の絵に書かれた文字が読めなくて悔しくて、江戸時代の文字や文章が読めるようになりたくて、始めた古文書の勉強でしたが、とても役立ってます!(^O^)

昔の日本人の文字を読めたら、楽しみが増えそうな気がしています。

しばらくは、芭蕉自筆のおくのほそ道を楽しみながら読みたいと思います!

では^_^

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:学問

葉状腫瘍摘出手術のこと [葉状腫瘍]

こんにちは!

仕事も始まり、新たな年の始まりを感じています(^^)

今年もよろしくお願いします!


さて、12月26日に日帰りで葉状腫瘍の摘出手術をしてきました。

以下、レポートです


乳がん検診は毎年受けていて、この数年は毎年マンモグラフィ検査を受けていました。

その結果、右に石灰化があるとの結果が・・・!

しかも、だから何って何にも書かれていない!信用できないー!

(2018年9月)いかにもとってつけたような乳腺科のある病院でした、


これは精密検査したほうがよさそうと思い、調べてちゃんとしたところで検査をしてもらうことにしました。

それが半年後。(2019年3月)


違う信頼できそうな病院で、

マンモグラフィとエコー検査をした結果・・・

右には石灰化はなく、左にしこりと石灰化があるとの事。

精密検査することになりました。


金属のストローみたいなのを刺して組織を取るという・・・

部分麻酔で行う検査です。


エコーしながらしこりに刺してとりました。

(パゴラ生検)


これは悪性腫瘍(ガン)かどうかを調べる検査です、

もしガンなら、どうするか、結果が出るまでに色々調べたり考えたり本で勉強

しました。


今は12人に一人が乳がんになるらしく、ガンの場所や進行状況によって色々な選択があるようで、

温存(一部だけ取る)か、全摘か、また、全摘の場合は同時再建か、後日再建か。

乳房の中身をくり抜き再建するのか、全て再建か。

再建にはシリコンを入れるか、自分の体の一部を移植するか、また、外付けか、など、

たくさんの方法があるみたいでした。


結果、乳がんではなく葉状腫瘍らしいとの事。しかし、

葉状腫瘍と線維線腫とは区別がつきにくいため、とってみたら線維線腫だということもあるという。


ちなみに葉状腫瘍は、葉っぱみたいに枝分かれして増えていくらしいのですが、

悪性だとガンよりもタチが悪いみたい。(抗がん剤が効かない)

幸いに良性らしいとのこと。


しこりのサイズは1.7センチ、左胸の外側。


先生(女医さん)的には石灰化も怪しそうとの事で、マンモグラフィしながらの生検

(マンモトーム生検)をしました。

もしもそれがガンだったら全摘と言われましたが、

結果はガンではなく、葉状腫瘍だけの摘出となりました。


一年以内にはとったほうが良いとの事で、

胸の目立たない所に切り込みを入れて取ることになりました。


大学病院にセカンドオピニオンにも行きましたが、まぁ、そういう方法が主流のようです。


・・・が。何となくもう一つしこりがあるような気がすると伝えたら

3回目の生検・・・

(2回目のパゴラ生検)


結果、もう一つ小さな葉状腫瘍が見つかり、目立たない場所ではなく目立つけど

胸の一部に7センチくらいの切り込みを入れて二つの腫瘍を取るとの事。

そして、最初は部分麻酔でとの話でしたが、結局全身麻酔の方が辛くないとの事に。


手術自体は日帰りで受けられるとの事で、12月下旬に受けることに。

10月ごろ、麻酔医さんとの面談や入院前検査を行いました。


当日


前日の12時からは水のみで朝食は食べずに病院へ。

すぐに手術着に着替えてメイクを落とし、手術台へ。

点滴の麻酔ですぐ眠ってしまいました。


気づくともう終わっていて、病室のベッドに。

オムツしていて管が入ってたりしてビックリ。


 トイレに行けて尿が出たら管も外されて、着替えokに。

その後先生が来て傷の確認と、透明の保護シール貼り。

3日くらいはコルセット的な巻物をつけてねと巻かれ、

薬剤師さんが来て痛み止めの説明を受け、

晴れて、帰宅okとなりました(^^)


痛み止めを飲まないとやっぱり痛みがあり、

10回分はすぐになくなり、市販の鎮痛剤を飲んでいます。


透明のシールは翌日からお風呂にも入れて良かったのですが、

痒くなってしまい、少しずつ剥がして行ったら結局傷を保護する部分が濡れて

プルプルになってしまい、今日全て剥がしてしまいました。 

今はガーゼのみです。


最初は目立たない所(胸の下の方)が良いと思ったけど

実際に切ってみたら、表面の方が負荷がかかりにくいし、ブラにも当たらないし、汗もたまりにくいし

意外に自分からは見えないので良かったような気がします。


下旬に診察があるので、そこで摘出した腫瘍の様子や検査結果などを聞いてきます。


とりあえず、今のところは順調です(^^)

ちなみに費用は検査や手術など合わせて15万くらいでした。

高額医療費の申請をして当日提出し、当日は7万5千円くらいでした。

(現在保険の申請中)


記録のため残しておきます。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

日光★家光の輪王寺大猷院とおくのほそ道ガンマンガ淵へ [お出かけ]

こんにちは。

今夜はゆっくり一人飲みしているピら手です(^^)

今日は医療保険の書類などが来て書いたり、映画「億男」を観たりしていました。

宝くじで3億当たった男性とその学生時代の友人とを描いた物語でお金の価値や意味について考えさせられるストーリーでした。

さて、12月に日光へ行ってきました。

以下、レポートです(^^)

久しぶりに家族のスケジュールが合って、息子に行きたい場所を聞くと

「日光」との事でした。

修学旅行で東照宮に行った息子ですが、他の所も見たいと・・・

何でそんなに趣味が同じなの?(笑)

という事で、行ってきました〜(^^)

東北道で北へ向かうと佐野あたりでは紅葉が見頃でした。

AC2AE649-FF23-4192-BBDC-0E39485F3BEB.jpeg

大谷PAで休憩して日光へ向かいます。

E4628031-A42D-46EA-8663-FA12621668AE.jpeg

7B0FB04E-BBAA-4716-833E-76E36809E130.jpegA165BD4C-FA65-458C-9797-8171FECC06E6.jpeg

どんよりしていた空もスッキリ晴れてきました!わーい(^^)

先日夏に慌てて高速に乗り逃げ帰った時の逆コースです(笑)

1AB9641B-23CA-4BA9-B342-69B8F812E175.jpeg

事前に調べてみると、先日気になっていた輪王寺大猷院(だいゆういん)へは二荒山神社の駐車場が良さそうです。

という事で、神橋を越えて東照宮とは逆方面(左)へ。

気温はかなり低くて寒いです!

そのせいかとても空いてます。

02CF7B07-B3B3-4AD2-8523-5AD5A73BBCE3.jpegCF1CDFC7-3B50-4510-9B43-609F592F85DB.jpegD9667202-08D0-4451-87B9-0B1184C247A3.jpegBBD18CD8-B0FC-4438-9462-19E886CE7172.jpeg8353B0CD-10C2-41BB-9266-F77A833A6E3D.jpeg

輪王寺大猷院は三代将軍徳川家光の霊廟がある場所で、東照宮に比べて地味になっており、外国人観光客や修学旅行生もほとんどいませんでした。

でも、そのせいでとても静かで雰囲気がありました。

392B48D9-B757-4F6A-A100-B98FD73E65C1.jpegE23380E4-318E-4D08-806D-1DBA981368FC.jpeg

E3CC0683-0431-43C1-9B32-47F586631743.jpeg36C602EC-C3D4-4014-88E2-A5621B424501.jpegC953B5AF-4853-438D-AB0F-B365176CE6C4.png

B550A691-14A4-447D-8A74-761A5CB61529.jpegA1B92ED8-E1A7-49BE-91EF-A5EB33606313.jpeg9210A45F-86F6-4DFC-80DA-A6BB1ABCC2FB.jpegCF7FC570-27B6-499F-B61B-05C4F7640768.jpegA2B69CD6-F7D6-4E85-B799-AC964642B007.jpegA7075B25-0F3F-4035-BBA4-0BA9089AC77D.jpegE4989A34-90B5-4B22-9414-842E0CCB9DB7.jpeg

中でも気になったのがコレ

57BADA7E-E586-4EC7-A264-0313937865EC.jpeg

膝に像が・・・

膝に子象が・・・

コレって膝こぞうじゃない?(笑)

ちょっと盛り上がりました

とても色彩が鮮やかでした。

本殿の所におみくじがあり、ひいてみると・・・

19ACA064-FE6A-4CB8-98FB-2D6911D6D2CA.jpegA2D4C169-ED78-464A-90A3-D7AA474646E3.jpeg3F0A7DC8-AD24-492F-BC34-4A21479860F2.jpeg

やったー!大吉!

本殿には狩野派の襖絵や家光の甲冑などがありました。

そして、お話を聞いてみると、あの膝に象がいる像が膝小僧の語源となっているそうです(笑)

さらに、破魔矢発祥の像なのだそうで、破魔矢を持っているそう。

・・・という事で、また東照宮商法に乗せられ?破魔矢のセールスをされていたみたいですが、(笑)登り龍の金属製の破魔矢を購入してきました。

39F1BFD2-A1E4-4E8B-8946-DEBEBE3501FA.jpeg

破魔矢って、先を上を向けて置くものだそうですよ。運気が上がるように。

他にも天井の龍の絵を眺めたり色々と面白いお話を聞けました。

輪王寺大猷院かなり良かったです。

その後少し離れた輪王寺へ。歩いて行きます。

東照宮の参道にあり、三仏堂という大きなお堂がありました。

数年の修復を終え公開されたようでした。さらにこの日は11時30分まですす払いとの事で、時刻はちょうど11時30分!

F23E4B80-DCE7-4AD7-BCA9-90DBBE3E8ED8.jpeg

大きな金ピカの千手観音像、阿弥陀如来、馬頭観音がありました。

そっちよりも、ほかの仏像も軍荼利明王や干支毎の仏像など素晴らしいものがありました。

宝物館は休業日で、お昼ご飯にする事にしました。

お蕎麦が食べたいと、探して湯葉蕎麦のお店へ。

76477487-8C0F-4C09-9427-FA579D6A3072.jpeg3F6FA64B-E59A-4D5A-B379-CAC851E666A9.png

すごく寒かったので、生き返りました!

寒いと体力を奪われていたみたいで、かなり疲労した全員でしたが、せっかくなのでガンマンガ淵へ行く事にしました。

車でかなり細い道を通って、川を越えて行くと突き当たりに駐車場がありました。

DA8B86FC-FADB-4856-B8B2-5D075B0D9358.jpeg

歩いて行くと、苔むしたお地蔵さんが並んでいました。

500B14FE-B2BE-40E1-A71C-0924DF2DCE37.png

そして、思いがけず荒々しくダイナミックな川の流れ!

溶岩が固まってできたそうです。

F2601085-AAC7-4AC9-9D22-D62F800DA8A0.jpeg8F9D54D5-1250-4C6A-AE02-AE262C09A5B7.jpeg46ACDB5D-B90C-4B71-ABE5-D349957CADD9.jpeg89BC7A96-8CCB-44E7-8BF7-17411F4F39B6.jpeg

かつてはここに不動明王があり、祈祷なども行われていたと言う説明書きがありました。

また知らない日本を知ってしまった。

これだから旅は楽しいですね。

その後、ろまんちっく村へ行きお買い物をして、ただおみ温泉に入って帰りました(^^)

なかなか渋い日光の旅でした!

だんなさんは帰宅後、破魔矢の上に宝くじを置いてました。

3億円当たったらどうしよう!(笑)


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

名栗のカフェde Artな休日★安楽寺の紅葉 [ツーリング]

こんにちは(^^)

今年最後となったツーリングは12月8日でした。

リベンジで奥多摩へ行こうとしたのですが、道を間違えてしまい名栗へ!(笑)

以下、レポートです(^^)

12月に入り、気温が低くなってきた埼玉です。

朝の気温も2〜3℃くらいでだんだん凍結も心配になってきます。

・・・というか、寒くてバイクに乗るのにも気合いが必要です(笑)

でもやっぱり朝は道も空いていて気持ちが良いのでバイクの音が聞こえてきます。

私はと言うと、

マラソンに行っただんなさんが帰ってこない!ので、出かけられずにいました。

やっと帰ってきたのでバトンタッチして出発です!

少し寒さも和らいできました。

5DF9EEB5-1F37-464F-8AC7-206D38E9AE00.jpeg

とは言え、10℃前後はやっぱりかなり防寒しないとバイクで走るのはとても寒いです。

モンベルのあったかタイツに革パン、そしてオーバーパンツ、ウール靴下、上はヒートテックにTシャツ、ウインドストッパーに薄手のダウン、そしてカワサキジャケットです。

9BB111D4-9DD9-43E4-8988-10835C2E6AAA.png

このジャケット、インナーにベストが付いているのですが、袖なしベストなので、真冬にはどうなんだろう?と、薄手のダウンを着込んで見ました。首にはネックウォーマーをしています。

(首の防寒が最も大切です)

着込みすぎて、動きが怪しくなりつつ、出発です(笑)

走り出すと、全く寒さを感じないのでとても快適だけど動きにくい(笑)

でも寒いよりはいいかな?

道はとても空いていて、まだ紅葉も残っています。

山の中や里山を走るのは本当に心が洗われて癒されます。

成木のあたりで道を間違えてしまい、名栗方面へ来てしまったみたい。

ま、いっか(笑)

相変わらず方向音痴な私なのでした。

思いがけずクネクネ道などをドキドキしながら楽しみ、紅葉に心奪われながら走ります。

名栗方面は日陰も多くて結構寒いのですが、防寒バッチリなので問題ナシ!

ライダーも数人見かけました。(10人くらい)

お好きなんですねぇ(笑)

成木〜名栗は山あいのみちでトンネルや日陰も多いので冬は凍結も心配ですが、この日は少し濡れている程度でした。

名栗方面へは一本道なので迷わずにカフェに到着(笑)

438655A3-04F2-4C24-A487-F7A91C2A7D21.png

少し上まで歩いてみると台風の影響で路肩が崩落していました。

AD28084F-3676-46E4-9B69-83058AB3CE23.jpeg3AC8DC0A-18BE-4DC5-A32D-00BBDA5E2B05.jpeg475C0D1E-EDAF-4319-8246-D9D0A29C9BE4.jpeg

カフェの横に川が流れているのですが、カフェは無事だったようです。ホッ(^^)

入店するとまずギャラリースペースへ。

作家さんの個展や Artグッズの販売などがありいつも楽しみなのです。

この日は天然石をマクラメ編みで編み込んだアクセサリーがありました。秩父の作家さんのmaruさんもいらして、少しお話ししました。優しそうなオーラの男性の方でした(^^)

ピアスを姉妹の分も含めて三ついただいて、カフェで一休み。

8C4DC8FB-4775-4C18-88DD-DAD460F503D7.jpeg96063ECE-8179-4D03-9AAA-E844D7200D3B.jpegB63D8168-66B7-40B3-831A-EACE8AD6316F.jpeg079986DB-394A-4B5E-80D6-CD11D5FE3C19.jpeg

薪ストーブのそばでめっちゃあったか〜(^^)

オーナーさんとも少しお話させていただき、帰りに母にもブルーの美しいガラスのヘッドのペンダントを一つ購入しました。

美しいものや、手作りのものは心が癒されて洗われますね。

地下のギャラリーでは現代浮世絵師の島崎良平さんの個展を開催中でした。

東京の多摩地区、檜原村出身のアーティストさんだそうです。可愛い女の子や龍などとても好きな感じでした(^^)

そろそろ日が傾き始めました。

冬は日が落ちるのが早いので、すぐに暗くなってしまいます。そして、四時を過ぎるとめっちゃ寒い!

満足してカフェを後にしました。

さて、このまま帰宅するのも物足りない・・・と、来た道を戻り、もういっかいクネクネと紅葉を通り、青梅の安楽寺へ行ってみることに。

ここは、大きなイチョウの黄葉がとても美しいんです。

でも、イチョウはもう散っていて、代わりに本堂の紅葉が見事でした。

A2DEA064-FB00-44B3-BA43-8AE4CDD2B2C8.jpegD9BA720F-29ED-4AA1-AFFD-BFB60AE3F7AF.jpegE7C0FBA9-82B2-4631-B989-6EAB65EBCF23.jpegA3A9E053-4C82-40DF-9984-B03CDD13C8DE.jpeg

そして誰もいない・・・

78AEAA70-887C-4079-8B50-EC5E57836477.jpeg9BD559A3-4A9E-4E9D-87F2-C5ACBAFF512D.jpeg3C9E6966-3C43-4138-88C8-414B573F56D3.jpeg

すごく好きなパワースポットです。

頼朝なども厚く信仰していたと言う愛染院、とても歴史あるお寺です。

AE3DA5D4-91C2-4F78-B944-F3F2BF1350D3.jpeg4D19A3E2-FC2F-4090-9E71-D95456BB1314.jpegFDFB9478-5C18-47EE-B7C6-5F191507D476.jpeg5AC71D90-4F50-4518-86F0-6FED8921D0CF.jpegE449AE17-0960-4E37-A646-732C05D12079.jpeg78E88FFD-448F-4E7D-ADEC-A9EF1FD75CD6.jpegEBE06D62-075F-4B18-A227-48987D0EECC0.jpeg66117DDB-44E9-47B3-B443-105BBAAF063D.jpeg0A68401C-5556-4D8F-A186-8F8A98A53558.jpeg43AA3C99-0BC5-4DDF-AFF8-7069B378AF5E.jpegD73ACA18-DFEB-426A-97D2-BE61C8608DE3.png

自然の中を走り、芸術や歴史、文化に触れる事ができて多くの人との出会いもあり、本当にツーリングとは素晴らしいなぁと思います。

今年はこれで走り納めとなりました。

来年はどこへ行こうかな?(^^)

nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

サンタさんにもらったものは何と・・・!? [日々のあれこれ]

こんにちは。

今日は術後2日目で、のんびり過ごしています。(いつもと同じですが(笑))


お昼は磯辺餅ときな粉餅&豚汁でした。

お餅は楽で良い!おいしい!太りそう!(笑)


娘がサンタさんにもらったミニオンのパズルを一緒に完成!結構難しくて面白かったです。パズルって推理や観察力が鍛えられて良いかもー!

C690AD9C-DA31-46B2-99E7-93ED52036188.jpeg3DC67E61-9303-4325-9089-7139A991EB57.jpeg

この他娘へのサンタさんのプレゼントは「ちはやふる」4〜10巻でした。

(小4、本人の希望による)


息子はガンダムのプラモデル

(中1、本人の希望)

45FE2D7F-680B-463C-B22C-1D41C90D9315.jpeg


何故か旦那さんにもガンダムのプラモが・・・

(本人の希望?)

4BCD6BCB-EC59-4807-BD5A-9E6991BC5D70.jpeg

枕元に置いてありました(笑)

既にバイクジャケットのインナーをもらったはずなのですけど・・・?



私はコロンビアのウエストバッグと、

B2BD9EA5-034D-4D55-8411-F7842A30E65B.jpeg

本「おくのほそ道 図譜」(中古)です。本は年明けになるようです。届くのが楽しみです。


ウエストバッグはだんなさんと色違いですが、先日借りてとても良かったのがセールになっていたみたい。(4000→2800円)



本は、30年前のもので、芭蕉のおくのほそ道300年の時の記念の本らしく、

図書館で見つけてあまりの素晴らしさに感激しました。

かなりマニアックに、芭蕉の真筆など当時の資料を網羅したものです。


本屋さんで買おうとしたらもう新品では売っていませんでした。


そして何と・・・!

この本のあとがきがドナルド・キーン先生だったのです。

これには感動し運命的なものを感じました。(^^)



12月31日の朝6時頃からテレビでキーン先生の事をやるそうです。(以前の番組に少し追加したものだそうです)

4月にはキーン先生の息子さんが東京女子大で俳人の黒田さんと対談をするそうですよ。

きっと先生もお喜びですね。


ではでは^_^

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

納骨&日帰り手術無事に終了 [日々のあれこれ]

こんにちは。


今日は風が強くて、晴れているのに雨が降ったり、変なお天気でした!

皆様の地域は大丈夫でしたか?


さて、先日無事に父の納骨をする事ができました。

石材屋さんに日時を依頼しておき、お墓の蓋を開けていただいて、

中に骨壷を収めました。

みんなで般若心経を唱え、大好きだったスコッチウイスキーと

赤福と果物をお供えし、お線香をあげました。

今は赤福のお取り寄せができるようになっていて助かりました(^^)


無事に納骨できてすごーくホッとしています。



そして、予定していた胸の腫瘍摘出手術は無事に終了しました。(^^)

日帰り入院で、全身麻酔で行いました。

手術後も先生の腕が良いのか、

痛み止めのお陰もあり?今のところほとんど痛みがなく、

とても順調です。

今日はお風呂にも入れました。

透明のテーピングでガードされているので安心です。


出かける前に娘が少し心配そうに

「ママ、死なない?」と聞くので

「うん、大丈夫だよ(^^)」と言うと、

ぎゅーっとしがみついてきて

「ご武運を」

と言うので笑いました。(真田丸の影響)

私は戦国武将か?(笑)


そんなこんなで、何とか無事に年を越せそうです^_^


ではでは


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

今年ももうすぐ終わりますね。 [日々のあれこれ]

こんにちは。

今日は職場の忘年会でした。

飲み屋のおかみさんに、「あなた強いねぇ」って言われてしまった(笑)


嬉しいことに、職場の方の中にw800 ライダーさんがいたんです!


ちょっと盛り上がりました(笑)

 

若者でしたけど(笑)

バイクの話に年齢は関係ないですね。


さて、今年のツーリングを振り返ってみました。


群馬県立美術館から始まり、

ミキティさんとのネモフィラ再び、

SSTR2019とその帰り道のソロツー、二泊三日

夏のおくのほそ道ソロツー、三泊四日

青梅市立美術館のツーリング、

名栗ツーリング


回数としてはそんなに多くはないけれど、

心の支えになるようなそんなツーリングができたと思います。


今年のツーリングで感じたことは、

歴史や文化、芸術と出会うきっかけを

バイクにもらっているなぁ

という事です。


もちろん、文学や美術との出会いがあってこそ

旅の目的地が決まるわけですが、

旅先で出会った様々な風景や人々から

多くの感動や思い出をもらいました。


バイクに乗っている時は何者でもない自分になれる貴重な瞬間。


自然の中をバイクに乗って走ると、自分も一部だったんだって思える。


思った所に行ける自由さと、一歩間違えれば命にも関わる怖さ。


そうして風を感じて走る時、あぁ、生きてる。って感じる。


美しい風景と出会うと、感動が心を震わせる。


私の人生にバイクがあってつくづく良かったと感謝しています。


明日は父の49日&納骨式です。

早いものですね。


nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

青梅deアートな休日 [ツーリング]

こんにちは!

先日、久しぶりにケーキ作りをしてみたピら手です。

チョコバナナケーキ、見た目は悪いけど好評でした(笑)

 

気づけばもう12月も後半に入りましたね。


さて先日(と言っても、11月のことですが)青梅ツーリングしてきました。

本当は奥多摩へ行こうと思っていたのですが・・・

E46D6D85-982C-44A7-BA9C-AF959900616B.png

以下、レポートです。 

秋晴れの気持ちの良い日、1日ツーリングに行ける日ができ、

行き先を考えた。


富士山は寒いし、高速は帰りの渋滞が予想されていた。


毎年11月の日曜日の渋滞はハンパなく、

これまでも散々な目に遭っている。


高速は嫌〜。・°°・(>_<)・°°・。

 

てな訳で、奥多摩の温泉&釜飯に決定!


奥多摩は台風の影響で断水していたけれど、

調べてみると既に断水は解消されており、

お店なども営業を再開していた。


奥多摩に行くのは久々で、紅葉も見頃っぽい。


ワクワクしながら向かうと、軍畑の橋付近で大渋滞。


こりゃヤバイと、川の南側の街道へと行こうとすると

「通行止」


ガーン!!

F6794CE5-431B-402F-927D-F76AF05BD3E0.png

街道を行く計画は失敗し、やむなく青梅方面へと向かう。


コンビニで作戦を練る。

5FBDC519-7B45-49AB-8299-2B4FA74F6B19.png

唯一の道が渋滞していて、行列に並ぶ勇気も根気もなかった。


青梅といえば、青梅市立美術館ではいつも何かしら展覧会をしている。

調べてみると、アートの地産地消?みたいなのをやっているらしい。


いってみよー!

A246283F-B2D2-40C1-A471-C66158C5A159.jpeg

とりあえず、上り車線はガラガラで快走!(笑)

紅葉もきれいで、あっという間に青梅市立美術館着。

1F96B870-6A15-4CDF-8AFF-E50665A51959.png

内容はほぼ現代アートで、私好みでした。

D13753CF-F0F8-4F87-A944-7694F418F68C.jpeg06014263-2CA6-469E-B7AB-D38A7E6492CD.jpeg87F0F2D0-6C5C-455D-A4D4-DD65DCD5F5D2.jpeg

アートって、作家さんのエネルギーが詰まっていて、命を感じました。

喫茶店でビーフシチューセットをいただき、のんびり過ごし、

お店の方とおしゃべりして、楽しい時間を過ごせました^_^

DA7D533B-CBFE-4781-9E9C-39ED45697075.jpeg0281112A-75A8-47A4-8B27-223E4393D7AD.jpegCC1FD625-0116-4174-B42C-579CC33440B7.jpeg9024B2B0-D913-4605-9BC2-D66A99E5BA13.jpeg


美味しいもの食べて、窓から見える多摩川と紅葉がきれいでした。


パワーチャージして次に向かったのは、窓から見えてた釜の淵公園。

DF326C7B-F665-489C-AF94-82F734EB5337.jpeg1DD87DD0-7C66-4F88-B39C-E0BF1EDB1051.jpeg

ここには青梅市郷土館と古民家があるらしい。


河原には大量の流木があり、台風の爪痕が感じられました。

585E0E7A-AA82-4C29-80CB-B6C61E3DA03C.jpeg56810216-296C-4AC0-85A3-A6C04E21BB69.jpeg74229DD5-7589-4F25-AFAF-04E1F407BC2E.jpeg7AFAD386-9DC5-4D66-8D0E-B574E40B3081.jpegEA4A1B87-1405-473A-BCFA-77DD2EC6B74C.jpeg

ここはかなり川が蛇行する所なので、負荷も凄そうです。


郷土館には青梅の歴史や文化がわかる展示があり青梅は織物が有名だったと知りました。

F0091F46-898A-4EEA-AA2A-8A06BE19DB47.jpegFD4A4568-1871-412D-BB38-8FC4DB407025.jpeg

思いがけず赤糸縅大鎧のレプリカにも出会えて感激。(笑)

6CDC943E-706E-4D2E-91E0-30E18CEA157D.jpeg

柿渋絞り機は初めて見ました。

58EEF8EF-4B31-4D28-A446-9F874D5E2E10.jpeg

無料ですけど何気に凄かった。(笑)

C442F740-4F33-4F01-BAB5-E6CE8984548D.jpeg

古民家にも上がれました。なんか落ち着くんですよね。

古民家って。

E1B24995-4421-49D0-B48B-09799522B97F.jpeg02941BC7-21B4-4AC9-AC5E-640211A3BA98.jpeg640187F0-8B4F-40D2-AB72-1505F350A4E8.jpeg

神棚がありました。



その後、かんぽの宿の温泉に入って、帰宅。

2113DB73-512A-47B6-A63A-5DFC7738B8D9.jpeg90FBC5F1-B5A0-4EDF-9949-DC2E361CE3D5.jpegD76B1D28-D608-405C-8122-C137A03CB431.jpeg6A5CE017-6373-4EF5-A785-01961739FF6D.jpeg

久しぶりにダブルと走って美しいものを見たり美味しいものを食べて

リフレッシュしました!

4858E4A8-2BD6-4F46-8FF7-6A1F4449738C.jpeg

やっぱりバイクはいい!


私にはバイクがあって良かった。


ダブルよありがとう。

1947D6DC-1692-43AF-BD9A-4F7108AC35E2.jpeg



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -