SSブログ
前の10件 | -

気づけばもう6月も終わっちゃう・・・(^▽^;) [ツーリング]

こんにちは~

お久しぶりです


お元気ですか?

私は元気でーす(^^)/


今日は、越生町の渋沢平九郎自決の地というところへ行き、お参りしてきました。

黒山三滝入口を左へ行ったすぐのあたりです。


悲しい歴史があったんですね。。。



徒然草の中に、自然は心を慰めてくれるっていう話題があって、

今も昔も、人は、自然に心を癒されていたんだな~って思いました。


あじさい街道っていうのがあったので寄ってみました。

結構人が歩いていましたよ(*'ω'*)


最近は5月にソロツーで長野へ行ったきり、しばらく秩父札所巡礼にはまり、全然乗っていませんでした!(笑)



こんなにハマるとは思っていなくて、、、すごくいいんです



まず、バイクと違い、命の危険がない(笑)、そして、歩くっていうのがまた良くて、

運動不足解消にと思って始めたのですが、足が棒になるまで歩いて、バスなどで西武秩父へもどり

温泉で汗を流すのも休日っぽくていいです~


帰りの電車もBOX席を貸し切り状態だし、すごくいいんです。

(レモンサワーとか飲んじゃってる(笑))


興味がある方は、インスタの方も見てみて下さいネ♪



そして、今日しばらくぶりに乗ったダブル。


やっぱり楽しくて、愛しくて、頼れる相棒でした!


FUELサインが点滅しだして焦りましたが・・・・(笑)


今日は2人のおじさまに話しかけられたんですよ。


きれいだね~


バイクが。。って(笑)


まあ、いつものことですけど( ^ω^)




では、また~(^^)/


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

初詣ツーリングde千手観音とご対面 [ツーリング]

こんにちは!


お久しぶりです(^^)


 


 


1月〜放送大学の試験やら、仕事がちょっと忙しかったり、小5の娘が反抗期!?だったり(笑)、古文書解読検定を受けたり、術後1年検診だったりでバタバタしてました^_^


 


こちらは変わりなく元気ですー(^O^)


 


今年の初乗りですが、青梅の塩船観音寺へダブルで行きました。


 


以下、レポートです


 


初詣に行っていないまま、三が日が終わろうとしていた。


お気に入りの二十八部衆立像があり、期間限定で千手観音像もご開帳しているという事で、塩船観音寺を目指した。


 


まだまだ朝は気温が低く、凍結も心配なのだが、夕方はその点安心で暖かい。


 


真冬の装備で出発!


 


夕方の路面は心配なく走れて、久しぶり(でもない?)のライディングにダブルちゃんも喜んでくれているのがわかる。そして何より、自分が自分でいられる大切な時間なのだ。


 


塩船観音寺へと到着!


 3CD98C00-7EFD-427A-A218-2F6B301E4601.jpeg


時刻は16時を回っていた。車もほとんどいない。


 


誘導に従い駐車場にバイクを停めた。


 


ダブルって、なんてお寺が似合うバイクなんでしょう(笑)


 


人もまばらなお寺へ。


 


いつもは拝観100円の本堂だが、無料だという!


そして、なぜか誰も本堂に上がっていなかった。


 


ライディングブーツを脱ぎ、本堂へ上がると、普段は開帳されていない秘仏の十一面千手観音像が、中央にあり、その姿に心が洗われるようだった。


 50804CE1-ACD0-44D1-ACC9-A233DFD1507C.jpeg65CE86AA-C8A5-48E7-8DC5-79D019E9C13F.jpeg


何百年も前から、ここにいるのかな。


大勢の人が、祈りを捧げてきたんだろうな。


穏やかな表情の千手観音像に、血の気の多そうな二十八部衆。心が落ち着く時間を過ごすことができた。コロナの終息を祈る。


 


そのあと丘の上にある大きな観音像まで歩き、


B2800CBC-B742-45B1-8FD0-31005E3D6397.png


また下った。


 


おみくじは、、、


 AA8AFEC2-CE86-409A-8B60-2CD6E65BF993.jpeg


でした。


 


千手観音像と二十八部衆が国の重要文化財に指定されたということで、ポスターや本が出ていて、迷わず購入。(笑)


 


ポスターは、すごい斬新なデザインで、部屋の壁に貼って時々眺めては手を合わせてみたり(笑)


 


そんな感じで、今年が始まりました^_^


 


もう春はすぐ近くまで来ていますね!


今年はお花見できるかなー!?


 7E2CF5AA-61D2-47F8-ADC4-0F166800EBF5.jpegEE877C17-93FA-4623-A982-E62209D3E068.png


 


塩船観音寺公式ホームページ 花と歴史の寺 新東京百景 青梅塩船


http://www.shiofunekannonji.or.jp/rekishi.html


 


塩船観音寺公式ホームページ 花と歴史の寺 新東京百景 青梅塩船 トップページ


http://www.shiofunekannonji.or.jp/


 


 


 


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

明けましておめでとうございます!!&2020ラストツーリング [ツーリング]

新年明けましておめでとうございます(╹◡╹)

今年もよろしくお願いします!!


E8926F44-5C78-4430-91B7-3033A306754A.jpeg2D54F39E-7629-401F-96B8-05E6C002CDB0.jpeg


2020年ラストツーリングは奥多摩湖方面へ


E7EC7CE8-BF55-4B52-AE40-12F9B6A97D5B.jpeg24C81FEF-A1B6-44FB-AF96-9F5F057D8703.jpegA0C630C0-FF4F-4435-8144-CBCC90181A8D.jpeg9D9D348F-2007-49C7-927A-896D6B53D941.jpegC8FC97B4-4C6B-4211-91C7-553F0079AC32.jpeg

とても懐かしかったです^_^


路面の状況を見て、大丈夫そうでしたので、

更に先の小菅の湯へ・・・


だんなさんにもらったKawasakiマスク・・・

ツーリングの時に使うしかないよね!と、装着

柔らかくてとても肌触り良いー(でもちょっと恥ずかしい!?)

そして、同じマスクの男性と館内でバッタリ(笑)


思わず

あ、お揃いですね!


マスクから始まるコミュニケーション!!Kawasakiマスクスゴイ!(笑)

B028E5EA-B378-4BEB-9370-FEEFDB89E07B.jpeg

いっぱいお土産を買い(笑)

D97D7A47-7748-4919-81A1-358DFE31B749.jpeg79132537-F9EF-4BD5-B09E-ADBEFBB6F20F.jpeg

もう少し走ろうか!?


勇気を出して久しぶりの柳沢峠へ

E64E1E08-A391-4D32-BA72-7C44C2FDC13A.jpeg

道中ほとんど車はなく、気温計0℃

凍結はなし。


さすがに、標高1400m台、寒くて缶コーヒーで暖まり、、


更に先へと進むとそこには・・・


793EC519-FC37-485F-9AC8-C5B266E7B324.jpeg

富士山が!!


こんなに絶景だったっけ?

感動の嵐

あぁ、なんて、いつもこんな風に感動をくれるんだろう。

オートバイという乗り物は。


EC89C306-48B4-4A01-8E80-077DC91A20F6.jpeg754B5D34-B379-4072-A256-976544F1FFFF.jpeg


何台かのバイクが山梨方面から登って来てすれ違う。

もう少し気温が下がったら、柳沢峠もバイクでは越えられなくなるだろう。


初めての練習ツーリングで、ここまで連れてきて下さったバイク屋さんの社長さん

の事を思い出したり、この峠を越えてKawasakiのサマーキャンプツーリングに行った事などを懐かしく思い出した。


暗くなってきた峠道に戻るのはやめて、勝沼インターから帰宅。

途中寒すぎて談合坂サービスエリアで背脂ラーメンを食べて、生き返る。

F068BFE2-0253-4B1F-A1CD-8E97BB10C846.jpeg1E3B8A61-20A6-4CAD-9BB6-9FDB98CD8485.jpeg

寒いけど結構バイクもいた。


手が冷えすぎて、靴下用ホッカイロをグローブとインナーグローブの間に貼ったら暖かくて、めちゃめちゃありがたかった。

なんちゃってグリップヒーター、いいかもー!!(笑)(^^)


今年もまた、日本の美しい風景をダブルと共に見られる事をとても楽しみにしています。


では、またー╰(*´︶`*)╯♡

nice!(2)  コメント(10) 
共通テーマ:バイク

My SSTR2020(3)翌日の千里浜ゴールゲート〜石川県立歴史博物館〜帰宅 [ツーリング]

続きです。


 


一日中走って興奮していたのか、ソファでうたた寝してしまい、3時ごろに目覚めてアクションカメラの動画などを見ていたらまた興奮してきたのか眠れなくなってしまった。汗(^^;)


 


明日は早めに出て、ゴールゲートで写真を撮り、その後金沢の兼六園横にある石川県立歴史博物館へ行くつもりだった。


 


5時頃から出発の仕度を始め、6時半ごろチェックアウト。今回お世話になった渚ガーデンホテルでは素泊まりで利用させていただいた。静かで居心地の良いホテルだった。


 2BEDD730-DFD3-4488-8EB2-370CB13539C6.jpegF549C3DF-9428-42C9-BAAC-E0F2A56B4A54.jpeg


SSTR割引や石川県のキャンペーン、羽咋市のキャンペーンなどの地域限定商品券もいただき、至れり尽くせりのサービスだった。


 


しかし、早朝に出発するという事で、地域限定商品券は使えないのではないかと思っていたら、、


 


ホテルのすぐそばにあるお店が朝6:30から営業していた!(^^)


 E563EE9F-3FAD-43B7-9E85-F495DA9E3DB4.jpeg


おせんべいやちくわや練り製品などを買い込みました^_^お弁当やおでん、お寿司もあっておいしそうすぎたけど、結局朝ごはんはどら焼きとコーヒー(笑)


 


さて、ゴールゲートへと向かいます。


 


・・・が、道を間違えて、里山海道に乗ってしまい、次のインターからまた引き返し・・・(笑)


 


ようやくゲートに到着!


 1D5C6F32-EC20-43B2-8AB0-FBCBCAF9396A.jpegD6E01BF9-4D81-4FC2-B755-037A5D1F6525.jpeg


早朝のため誰もいなくてよかったー^_^


 


ゲート前にバイクを停めて記念撮影♪


 


素泊まりの利点は出発が早くできる事ですね。


 


この日、千里浜は通行止となっており、砂浜にはバイクでは入れなかったけど、歩いて行ってみた。


 


広がる海原を一人占め♪


 616B7B57-C6D9-43B6-BE5F-EDFD5C2EA247.jpeg


朝の海って気持ちがいい。


 


千里浜、また来るよ。


 


バイクに戻ると、3人組のライダーさんがやってきた。慌ててバイクをどかす。


 


このゲートは記念になってとても良かった!


(残念ながら11月下旬に撤去されたそうです)


 


さて、どら焼きを食べて、金沢に向かいます。


 


のと里山海道から海をチラ見しながら日本海に別れを告げます。


またねー。


 


・・・と、ここでハプニング発生。昨日の豪雨のせいか、ナビの音声が途切れ途切れになり、聞こえません。


 


お陰で分岐を過ぎてしまい、ちょっと遠回りしながらなんとか金沢へ。


 


目的地の石川県立歴史博物館は兼六園の横なので、兼六園を目指せば良く、お陰で助かりました!


 


紅葉が美しく、兼六園周辺の雰囲気も石畳みで素敵な感じです。


今度はゆっくり金沢に泊まりたいなぁ。


 4F00CE44-11AE-48AD-A861-B4DF5B6220C8.jpeg


辺り一帯が文化施設や公園となっていて本当に素敵なんです。


 


金沢やばい!


 


想像よりも好きな雰囲気で、いっぺんに気に入ってしまいました。


 


そして、赤煉瓦の博物館とダブルの似合うこと。


 EBCD1E74-E1BB-4819-A0DA-D2F01CA2193A.jpegB9D87C0B-437A-420D-AC9C-6B1CE267910A.jpegAEAF4F27-366F-4809-8EF3-7D6B32980D8A.jpegA4271320-2515-4AB6-8BBB-EC29456BA0AC.jpeg


写真を撮っていると、1人のおばあちゃんが話しかけてきてくれました。


「どこかに行ってきなさったんかい?(的な感じの質問)」


「千里浜でバイクのイベントがあったので、その帰りです^_^今日は埼玉に帰ります」


「気をつけるんじゃよ」


「ありがとうございます^_^


 


なんともほっこりする時間でした。


 


バイク置き場で、たまたま隣にSSTRステッカーのバイクの方がいて、少しお話。


 


既に参加された地元の方でした^_^


 


ご親切に写真も撮って下さって、お気をつけて〜^_^とお別れ。


 671317B6-B18A-45FA-8467-A3F20328CDA7.jpeg


SSTRステッカーは貼っていると目立ちます(笑)


 


博物館は広々としていて、ロッカーに革ジャンをしまって身軽に見学。


 


様々な歴史や文化財を見学できました^_^


 


素敵な休憩スペースがあり、自販機で買ったコーヒーで休憩。


この素敵な空間にずっといたい・・・。と、現実逃避(笑)


 1DD6466B-718D-4696-BE04-7DCF5B2A1E6A.jpeg2DE783F8-97F1-4E9B-B76E-25F35E552227.jpeg


繋がっている隣りの本多博物館へ。


ここが、すごかった!


 


本多氏(忠勝など)や、前田利家の書状や古文書、甲冑や刀剣、宝物など、素晴らしい内容でした。


 


時間があったらもっとじっくり見たかったけど、ハイスピード見学で、博物館を後にします。


 


既に12時近くなってしまいました(>_<)


 


何とか近くのインターから高速に乗りましたが、途中、アラレが降ってきました。


 


パーキングエリアでカッパを着ます。


2日連続降られるとは・・・


とほほ


 


海と山があるから、仕方ありませんね。


 


途中のSAで味噌ラーメンを食べて少し復活します。


 


やっぱりツーリングとラーメンって相性最高!


 


風がどんどん強くなり、心配になってきます。


 


親不知のあたりで高速が海に大きくせり出すんです。


 


絶景なんだけど、風が怖いよー(ToT)


 


さらに、どんどん強くなる風。


 


電光掲示板を見て目が飛び出した。


「強風注意、風速13メートル」


 


じ、じゅうさんって!!


 


吹っ飛ぶんじゃないの?


 


海から高速に強風が吹いていて時折バイクが右に大きく振られる。


 


下手したら流されて追い越し車線まで行っちゃうかもしれない。


 


そうしたらアウトだ。


 


本当の意味で必死だった。


 


何度も突風が吹いて、一瞬も気が抜けず、ひたすら、早くパーキングに着いて!!と念じていた。


 


ようやく着いたパーキング。


 


SSTR帰りのレブルのお兄さんが隣で、「ヤバかったですねー。」と、強風の恐怖を分かち合う。


 


お兄さんはこの後神奈川方面へ帰るという。


 


ずっとこんな風だったら挫けるな・・・。


 


恐怖でしばらく放心状態(笑)


 


とはいえ、5じには日が暮れて暗くなってしまう。


山間部は日が落ちたら寒そうだ。


 


凍結とかはないよねー(泣)


 


レブルのお兄さんが、帰り間際に「関越トンネルで事故渋滞で通行止めらしいよ。」と教えてくれた。


(違うルートだったので影響はなかった。)


 


意を決して出発する。


 


何とか上越JCTを通過してしまいたい。この風は本当にやばい!


 


しかし、上越JCTから南下してもしばらく風は強かった。


そして、高原地帯というだけあって、寒い!


 


日が落ちて、だんだん暗くなってきた。


 


真っ暗になって少しした頃、松代SAに辿り着いた。


 0E5FC953-DC4D-419F-B1E5-EFB52C37A04F.jpeg


バイク置き場は無く、数人のバイク少年達が楽しそうに笑っていた。


 


疲労回復のためバーベキュー味のポテトチップスを食べまくり(笑)粒コーンスープで体を温める。


 


家族にメッセージを送ると、娘から返信


気をつけてね(ハート)


 


なかなか長い道のりだー


Mさんにもらったホッカイロを貼って、寒さ対策。


 


最後の給油をして、走り出す。


 


さて、ここからは真っ暗の上信越道をひたすら走る。


 


真っ暗だと風景が見えないため気分転換ができず、かなり疲れる。


イノシシとか飛び出してきたらどうしよう!(笑)


 


トラックの後ろに付いて明るさキープして走った。


 


横川SAのスタバでチリサンドとカフェモカで一息ついて、上里SAでも休憩を取った。


 


だんなさんや子どもの励ましメッセージなどがありがたくて、早く帰宅したい!(笑)


もう時刻は10時!


 


 


遅くなったお陰で!?渋滞はほぼ解消されており、下道で帰る必要はなさそうだ。ありがたやー。


 


11時頃、無事帰宅。


 A4425502-2F41-4A46-8340-73E9574EC46D.jpeg


子供達はもう寝ていた。


 


金沢から11時間もかかってしまったけど、無事に帰れてホッとしたー^_^


 


これで私のMYSSTRは終わったのだった。


 


今回のツーリングでも沢山の事を学び、貴重な体験をすることができた。


行かせてくれた家族にも感謝したい。ありがとう!!


 


風間さん、スタッフの皆さん、千里浜町の皆さん、羽咋市の皆さん、その他、ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。


 


風間さんの曲「Chasing the Sun TO MY FRIENDS」


素敵な曲です。


 B759EA98-DA3E-4619-8944-81AB9F9DA320.jpeg8B4583FD-6E7A-487A-9CAB-78922129978A.jpeg

続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

My SSTR2020(2)五箇山〜雨の千里浜 [ツーリング]

 


続きです^_^


 


五箇山インターにほど近い道の駅上平ささら館は指定道の駅というポイントで、3ポイントゲットになる場所である。


今回途中に適当な指定道の駅がなく、ここを選んだのだが、周辺はのんびりとした感じの山里で、良い感じ。


 時間に余裕があったら、もっと観光とかもしてみたかったな~。


 


途中、3人のライダーとすれ違う。これから千里浜を目指す人達だろうか?


(多分そうだよね、ヤエーはなかったけど。)


 


時間的に、今から道の駅高松へ寄って、それから千里浜は厳しそう・・・。


 


 BFA36B75-41B5-40E8-8DF4-A398799C583C.png52CACC26-17D0-48D3-8477-1BEAF23E433A.png


スタンプを押して、コーヒーを飲み紅葉を眺め・・・


 E52B1B07-30A1-453A-9F5A-87721D04B5B4.jpegE125237A-A199-4D16-845F-2FF75B3A7F83.jpegEF2801B6-A14D-4308-A896-9FF4329C612F.jpeg


なんと!!バイクの時計とスマホの時計が10分ずれていると気づく。 


バイクの時計は10分進んでいたのだ。


遅れることはあっても、進んでるって、なんていい子!(笑)


 


これなら!?頑張れば間に合うかも!?


 


という考えがふとよぎる。


 


さて、千里浜に向かって走り出すぞー!!


 


だが、ここからの道のりが最も過酷であったのだ。


 


 五箇山インターから東海北陸自動車道を北上し石川県を目指す。


 次に目指すのは千里浜の近く、のと里山海道という元有料道路にある道の駅高松だ。


 


なぜなら、SSTRのルールでは、千里浜に到着するまでの間に道の駅(2ポイント)、指定道の駅(3ポイント)、高速のパーキングエリアやサービスエリア(2ポイント)をGETし、合計10ポイントを獲得しなければ、ゴールとみなされないのである。


 


この道の駅高松は、最後の2ポイントとなる道の駅なのだった。


 


それぞれのポイントの場所では記念のスタンプを押し、時刻やオドメーターのキロ数、そして感想を書き込めるSSTRブックが参加者に配布されていた。


 


スタンプラリーのようで楽しいし、何より記念になるのが楽しい。


 


降り出した雨はみるみる強くなり、空には鈍色の雲が垂れ込めていた。


 


小矢部砺波JCTで金沢方面へ。


いよいよ日本海に向かってゆく。


 


さらに雨は強くなる一方だ。しぶきで辺り一面真っ白になっていた。


オーバーパンツのお尻もひんやりとしてきたような?


 


ヘルメットとシールドの隙間から雨が入ってきた。


今までバイクに乗っていて何度か豪雨はあったけど、雨が漏れてくるのって初めてで、びっくりした。


 


Araiのヘルメットも浸水するってどんな雨ーー!?(笑)


 


左の額から伝い落ちる雨が頬を伝いひんやりと首筋を濡らす。


 


この豪雨の中、海に向かって高速道路をバイクで走っている自分が、不思議だった。私は一体何者なのか?(笑)


 


金沢森本ICで里山海道方面へ行くジャンクションの道路のつなぎ目が鉄板で、


雨だと滑って怖い!2回ズルっとなった。


 


ただ、考えていたのは


 


「日没の時間に間に合えたらいいな」


 


という事だった。


 


のと里山海道に入ると、灰色に白い波しぶきが打ち寄せる日本海と砂浜、水平線が目に飛び込んできた。


 


一生懸命に、走ってきたけど、とうとう、来たんだ。


突然胸に熱くこみ上げてくるものがあって、雨だか涙だかわからない状態になっていた。


 


ひっきりなしに打ち寄せる荒波を見ながらこの状態では千里浜なぎさドライブウエイは通行止めかもしれないと思う。


 


道の駅高松にバイクを停めると、隣にライダーのカップルがいた。


バイクにはSSTRのゼッケンが付いている。


「(お互い)ビショビショですねー(笑)」


「時間結構厳しいですよ。頑張って^_^」と言われ、SSTR帰りの人なのかな?と思う。(後でレストハウスで見かけたので、行きの人だったみたい)


お気をつけて!と、出発する彼らを羨ましく思いつつ、慌てて道の駅へ。


 


道の駅高松のスタンプを押して、すぐにバイクを出した。


 


あと少し、まだ、間に合うか・・・!?ダメか?


 


今浜インターで降り、信号を左、突き当たりを左、さらに突き当たりを右へ。


 


そこはごうごうと風が吹く、雨の千里浜なぎさドライブウエイだった。


 


 


走行動画 雨の今浜IC~千里浜なぎさドライブウェイ


https://youtu.be/SMb8VIkar3I


 


入れた!


 


しかも、間に合った!!


 


この日の日没の時間、16:50までに千里浜なぎさドライブウエイに来ることができた。


 B4743844-880F-4CEF-8395-64AEB0B950DA.jpeg


間に合わないと思っていたから、嬉しくて、自分の頑張りに感動し、達成感でいっぱいだった。


 A8316AB2-8D89-447E-88D1-F7E52B61760E.jpeg478B4E93-9A8F-43F5-A6AC-B61E8B8931F2.jpeg694AA4EE-D032-4FF6-92BC-F8B76DEBA926.jpegEDB54892-9456-4004-82F5-8BE47137C222.jpeg15112AE7-E5F3-4B39-BD2F-8A0839D32887.jpegA4B53BFE-F3B0-47C4-8456-A42DE25C34A4.jpeg


しかし、どんどん暗くなる千里浜。


 


このままだと真っ暗になってしまう!


轍の見えない誰もいない暗闇の砂浜で転倒したら、アウトである。


 


慌てて出発。レストハウスまでの道のりがとてつもなく長く感じた。


 


雨が強く、風も海側から吹いており、シールドをあげないと前が見えない。


シールドをあげると、顔に雨が吹き込んできて、目に雨が入ってくる。


 


瞬きで雨を追い出しながら、視界を確保して走るしかない。


 


顔がびちょ濡れで、すごい状態だった(笑)


最後の最後に、試練がヤバい!(笑)


もー、笑うしかない。


 


観光バスや乗用車もバンバン対向側を走っていた。


 


時折、溝や轍にハンドルを取られてヒヤリとする。


 


 


走行動画 真っ暗のなぎさドライブウェイ~千里浜レストハウス


https://youtu.be/Ch5GmeBrYOw


 


次第にレストハウスらしき明かりが見えてきてホッとする。


 


いよいよ本当のゴールだぁ。


 


数人のライダーの後を追って坂を登ると、レストハウスの駐車場で、5時を回っているというのに誘導の方が案内してくれた。


 


びっちょびちょのグローブを脱ぎ、顔も髪の毛もびちょびちょで、悲惨過ぎる状態のまま、レストハウスへ。(笑)


 


もう受け付けとかは終わったかな?でもTシャツを買いたかった。


 


受け付けはまだ終わってなかったが、何にせよ、辞退してしまっているので~、と伝えると親切に問い合わせて下さった。


 


結果としてはやはり辞退していることから特に特典はなく、それは当然の事であったのでもちろんです^_^とのやりとりを交わしたが、その優しいお心遣いにほっこりした。


 


SSTR Tシャツと風間深志さんのCDを買い、風間さんがいらして、CDにサインをして下さった。


 81024298-6E97-463B-AED5-93D7C9B1FC77.pngFBB25D5A-BD34-4FA0-BEFC-AC9F17C50507.jpeg


写真も記念に撮っていただき、嬉しくて、来てよかったと心から思った。


 


こうして、私のMySSTR2020(行き)は無事に終わったのだった。


 


夜はお刺身やお酒の美味しいお店で地元の人などとお話でき、とても面白かった^_^


やっぱりSSTR、最高のイベントだなぁ。


C02DA0F2-2D42-443B-B950-00A85B88867E.jpegD827154F-F23D-4625-8FD3-4B612A98D9A5.jpeg


また日本の魅力をたくさん発見する事ができたし、大好きなオートバイが、さらにとても愛おしくなった。


そして、自分にも自信がついた。


 


ホテルに戻って、風間さんのCDChasing the Sun to my friends」の歌詞を読んでいたら感動して泣いていた。


 


続く


 


 


 


 


 


 


 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

My SSTR2020(1)準備〜出発〜紅葉の五箇山(走行動画あり) [ツーリング]

 


こんにちは^_^


先日、MySSTR2020に行って来ました(^O^)


色々な事があって、延期になっていたので、冬になる前のギリギリの日程でした。


 


以下、レポートです!


 


新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、今年のSSTRは、101日〜331日までの間に各自が太平洋側の日の出からスタートし、日没までに千里浜なぎさドライブウェイへ行って完結するスタイルとなった。


 


つまり、砂浜で写真撮影してもらったり、ゴールゲートがあったり、イベントがあるわけではなく、下手したら何にもないし、誰もいないかもしれない。


 


千里浜レストハウスの二階がゴール受付となっており、時間は5時までなのだとか。完走を果たしたエントリーライダーには完走バッヂと木の板とポカリが貰えるみたいだ。(私はもらえないけど!)


 


土日には風間深志さんがいらっしゃる事もあるみたいだった。


 


思い切って行こう!と決めてから、母の入退院、父の一周忌などがあり、無事に済ませて遅ればせながら何とか千里浜を目指せる日がやって来た。


 


しかし・・・天気がー(T . T)


 


寒さは何とか大丈夫そうだったが、雨の予報が出ていた。しかも日本海側の風の予報が6メートル。


 


・・・これはやめたほうがいいのか、、


それとも、思い切って!?


 


結局、思い切って行くことを選んでしまった(笑)


なるようになるさ!(なぜかとてもポジティブ)


 


【前日まで】


前から気になっていたアクションカメラを急遽ネットで注文してコンビニで受け取った。


0B138A70-4361-457B-B733-379AB556E8AC.jpeg75DBD09C-0CC0-46B2-AEAA-DD7CE938D428.jpeg74DF265B-845D-4DA4-B9AB-6878E248F82A.jpegA057DA73-125C-4050-9A5B-DD9AA67A3A0A.jpeg


メカには弱くて、かなり自信がないけど、1つツーリングの楽しみが増えた♪


ステーを取り付けてみたり、充電したり試し撮りしてみた。思ったよりキレイに写ってビックリ!


 


campark という所のアクションカメラで、付属品にステーなどもあり、ありがたい!(しかもとてもお買い得だった)


 


走行中のビデオや、何秒かおきにシャッターを自動できれる機能が嬉しい♪防水ケースやリモコンが何気に便利。


 


その他、買ったのは三脚やスマホ用の自撮り棒。


これはなかなか活躍しました^_^


 


今回は革ジャンでいこうと決めていて、臭いを消すべく重曹を振りかけてみたり、拭いてみたりしてお手入れ。


 


2回目なので、大体のルートや距離は分かっていたので安心感はあった。


 


家族は、「ホントに行くの?(寒いし雨降るけど)」と(笑)


 


私「うん!行く!」


 


子どもたち「気をつけてね!」


 


だが、当日の天気も悪く、帰りが恐ろしく渋滞する事も分かっていたので、テンションの上がる要素がほとんどなかった。


何か楽しみが無いと、モチベーションが上がらない(笑)


 


そこで、何か楽しみを・・・と、考えていて、2日目に帰る前の午前中、石川県の歴史博物館に行くことを思いついた。


 


調べてみると、金沢の兼六園の横に素敵な赤煉瓦の歴史博物館がある事が分かった。


甲冑や古文書もあるみたいだ。


博物館なら雨でも楽しめる!


俄然、楽しみになった!(笑)←単純な性格


 


タイヤの空気圧をチェックしたり、荷物やウエアの準備をして、当日布団に入ったのは11時頃だった。


 


【当日】


3時過ぎに起床


 


まだ真っ暗で、星が出ていた。


 


雨が降っていないだけありがたい。


 


少し空気はひんやりしていたが、真冬の装備なら大丈夫だろう。10度は切っていなそうだ。


 



あったかいタイツにウールソックス、+靴下用カイロ、革パン、オーバーパンツ、



ヒートテックタートルネック、SSTR Tシャツ(風間さんサイン入り)、ウインドストッパー、薄いダウン、革ジャン、光るベスト


 


飲まず食わずで、


420分頃、出発ー!


 35906067-79BA-4DDA-B6E6-4741BCFF87B5.jpeg


茅ケ崎海岸のコンビニを目指した。


 


連休の渋滞を避けるためなのか、やたらとトラックが多かった。


4時にこんなに高速を走ってる人いるんだな。お疲れ様です。


 


海老名JCTを過ぎ、分岐に差し掛かった。


 


横浜方面か平塚方面か・・・


 


・・・どっち!?


 


ヤバい!調べてなかった。


 


迷った末、平塚方面へ。


でもなんか違うような・・・(汗)


 


しばらくいくと合っているとわかり、心底ホッとした。


 


見覚えのある茅ケ崎海岸出口を出て、左へ。


 


あとはひたすらまっすぐ。


 


前回はSSTRライダーさんと並走したりしたけど、さすがにいないみたいだ。


 


コンビニに到着し、おにぎりとコーヒーを買いお手洗いを借りた。


 


何人かライダーたちが駐車場にいた。きっとSSTRだろうな。


 


すぐ前のサザンビーチに向かうと、20台くらいのバイクがsunrise待ちだった。


 


おにぎりで朝食を済ませ、アクションカメラで撮ってみたり、スマホで自撮りしてみたりして遊ぶ(笑)


 ANMR0021_Moment(2).jpgANMR0026_Moment(2).jpgANMR0026_Moment.jpg


帰ってからも楽しみがあるのはいいね!


 1ANMP0030.jpg


川越から来たライダーさんに埼玉同士ですね、と声をかけていただいた。


 


埼玉海ないからね・・・(笑)


 


日の出時刻の6時頃になるが、空には雲が広がり、はっきりと朝日を見る事は無かった。


8BC7B9C8-C457-4190-BB1F-64C05BBA39A2.jpeg41629098-791B-414E-BD5A-C1330F623602.jpeg


急に明るくなって、次々とライダーが千里浜へと向かっていく。


 


出発するライダー達に手を振って送り出す。


 


あっ!自分も行かなくちゃ(笑)


 


 


次の目的地は中央道の初狩PAだ。今日は富士山見えるかな?


 


茅ケ崎海岸ICから高速にのり、しばらくSSTRライダーさんの後ろを走っていた。


 


そこへ分岐


横浜か、それ以外か


 


前のライダーが右の横浜方面へ行ったのでつられて行きそうになり、慌てて左へ。


 


ヤバかったー(笑)


 


相変わらずのボケぶり


 


八王子JCTで中央道に入る。


 


去年みたいにSSTRライダーに囲まれる事はなく、ヤエーの嵐もない。


 


ちょっとだけノロノロしたけど割と順調に初狩に着く。


 


バイクは奥のスペースに誘導される。


 6A0869AB-6133-4EC5-B32B-1D3A41744AB5.jpegF22067C7-BD93-473D-B0AA-3FAF8ED4CF95.jpeg


何人かのSSTRライダーさんも休んでいた。


 


とりあえず体が冷え切っていたので熱いコーヒーを飲んで、あっためる。


 


一杯の熱いコーヒーがこんなに美味しいなんて得した気分♪


少し雲がかかっているが富士山も迎えてくれた。


 0D879263-8187-4FE4-92B0-05A6F5F2F6E5.jpeg


今日は昨年とほぼ同じルートで目指すが、違う点は高山から高速が繋がったことと、五箇山インターで降りて指定道の駅に立ち寄ること。


 


昨年は昼食タイム無しで16時過ぎに到着したけど、今年は何時に着くだろう?


 


この日の日没は1650


 A860028C-5B17-4B86-A48E-F56370F52418.png


間に合うかな?


 


雨はどの辺りから降り出すだろう。


 


など、不安もありつつ、先へと進む。


 


次は双葉SA


 F3B64581-EE23-4AF2-9C55-53706A5A3650.jpeg


ここではオニオンスープを飲み、カイロを買い両腕と左胸に貼った。


 8852EF9F-13F2-406B-AB7B-98448F68AC74.jpeg


スープってホッとするー^_^


 


ライダーがいっぱいで、賑わっていた。


 


給油に少し並んで、満タンに!


 


次はみどり湖PA


 


諏訪湖SAは時間のロスを防ぐために今回はパス。


 


岡谷JCTから松本方面へすすむと、紅葉が山を染めていた。こんなに美しい紅葉は見た事があっただろうか?


 


毎年この時期は地域のイベントなどで出かけられないのだが、今年はコロナの影響でイベント中止になっていた。


 


これから雨が降るのは分かっていたけど、その前に美しい風景を見られた事がありがたかった。


 


みどり湖PAに着くと、お店はお休みで改装中だった。


お昼を食べようかな?と思っていたのでかなりショック(笑)


 


こんな時の為に!?持ってきていたおやつ(ミックスナッツ+レーズン+かりんとう+雪塩)を食べる。


 


ナッツやドライフルーツは命の塊って言う感じで、食べるとすぐにパワーチャージされるのでありがたい!


 D1F3AD79-E151-47F0-9F10-F416EEF9AF11.jpeg


ここから、アクションカメラを15秒おきに撮影するモードにして出発した。


 


道は緩やかに北へと向かって行く。大きな山が行く手に姿をあらわす。


松本ICまでのツーリングですでに満足なんですけどー!絶景過ぎる。


 


でも、この先はもっとすごかった。


 


松本ICからはローカルな道をトコトコと進んでいく。


周囲に誰もSSTRの人がいないのは不思議な気分。


 8114EBF8-829D-4D42-82EE-7744C28D5C6E.png


時折山から強い風が吹き下ろし、灰色の雲がかかって、これからの天気の悪化を予告していた。


 1AATP0170.jpg1AATP0167.jpgAATP0196.jpg


少しずつ道がくねくねしてきてまもなく、湖と紅葉した山の絶景ポイントを通る。感動やばい!


そしてすぐ道の駅風穴の里へ着いた。


 


・・・と、手を振る人が!?


 


キャー昨年一緒に泊まってくれたMさん♪


 87AC1AD6-AA55-4DBC-99E5-2FF7511E0CDA.jpeg


遅かったね!と笑われる(笑)


 D2E14CB2-F5A0-4173-96A5-77F1FD64D0ED.jpeg32D4A2C4-27AE-4A94-8E8E-530D0286040D.jpeg


ホッカイロをくれて、写真を撮って少しお話できて良かったー^_^


 


一人だと笑顔になる瞬間がほぼないので、とてもありがたかった^_^


 


ここで雨がポツポツと降り出し、慌ててカッパを着たり、レインカバーとネットを荷物にかけたり。


 


・・・何故だかカメラがくるりと回ってその様子が15秒おきに写っていた(笑)


 AATP0261^2.jpgAATP0269-2.jpg


Mさんと別れ、スタンプを押そうと道の駅の中へ。


 


食堂のメニューを見るとおいしそうなハンバーガーが。


 


山賊焼きバーガーポテト付き650


 63B740B3-1FC8-4763-BE54-7EB92A1DB09A.jpeg


思わず、食券の自販機にお金を入れていた。(笑)


 


そして、待つ事数分。


 


他の人が発信機みたいなのを持っているのに気づく。


 


・・・この券と引き換えなのか!?


 


少し時間をロスしてしまったようだ。(笑)


 


やがて受け取った発信機がなり、山賊焼きバーガーを受け取った。


 


鳥の唐揚げっぽい肉が豪快に挟んである。


 9E18D997-2F67-4584-9653-BC7AB97E4F9F.jpeg


一口食べると、体が必要としていた事が分かった。


 


めちゃうまい!


 


紅葉を楽しみながら、五分以内に食べ終わった(笑)はや!


 


時間のロスは取り返せたかな?


 


感動をありがとう山賊焼きバーガー。


 


小雨が降り出しており、すでに数人いたSSTRライダーは出発していた。


 


風穴の里からは動画モードでカメラをON!


 


果たして上手く撮れるんだろうか?


ウインドシールドの内側なので、シールドが曇れば終わりだ。


 


くねくねと、右手にエメラルドグリーンの湖と、黄色く色付いた木立の美しいコラボに小雨も気にならないほどの感激。


 


天気が悪いせいか交通量も少なく、めちゃいい感じだ。


 


↓走行動画(ただひたすら走っている時の映像です。3分。エンジン音大きいのでご注意)



 


やがて、急なヘアピンの道へと差し掛かり、安房トンネルへと向かう。


 


雨でもトンネルならへっちゃらだー^_^


 DA6B25E1-AE77-4B76-A3FE-F1964FEF4A69.png


トンネルを抜けると、さらに鮮やかな紅葉が見頃だった。


 


雨でしっとりとした山々も好きだなー。


 


いったん路肩に停めて、ウインドシールドの水滴を拭き、ヘルメット用の撥水スプレーをかけてみた。


 6C6F7214-2EA5-4C13-85FB-63B4822EFFAF.jpeg3338B868-EE8C-4D51-B53C-7B84A9B01008.jpeg


さて、これで撮れるかな?


 


ここからの紅葉もまた美しくて、心が洗われるようだった。


 


↓走行動画(ただひたすら走っている時の映像です。3分。エンジン音大きいのでご注意)


https://youtu.be/ipB5uCkIqYM


 


途中、工事で片側通行が二箇所あり、一つ目はダートが数メートル(汗)


もう一つは、土砂崩れなのか、木が横倒しになっていた。


 


その先、昨年写真を撮ったあたりを通過。


 


しばらく道なりに行くと、だんだんと民家やお店が現れ始める。


 


とろろ料理屋さんを今年も通過して、さらに直進して、高山インターを目指す。突き当たりを左へ。


マイナーな道なので交通量も少なく、楽しい♪


この辺りはほとんど雨は降っていなかった。


 


昨年も通った道なので安心感があり、楽しみながら走れた。


 


信号をインター方面へ右折してすぐのスタンドで給油。お手洗いを借りて、再び出発。


 EF95B687-A12A-466A-B8FC-C4A37A6EA677.png


目指すは五箇山インター。


 


この道は昨年はまだ完成しておらず、いったん降りて、乗り直したのを思い出す。


 


今年はもう繋がっていた。


 


・・・てか、なんなのこの美し過ぎる燃えるような紅葉は・・・!!


 


初めて豪雪地帯の紅葉のすごさを目の当たりにした。


 


それから、トンネルを出るたびに感動が襲う。


 


きゃー(感涙)


 


 


昨年この道での事故で落命されたライダーさんの事を思い、走る。


 


五箇山インターで降り、信号を右折し道の駅上平ささら館を目指す。


↓走行動画(ただひたすら走っている動画です。3分。エンジン音大きいのでご注意)


 https://youtu.be/ujGzMC32MkU


 


続く


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

ライダーたちのバトン [バイクのはなし]

こんにちは。

健康診断の結果を開けるのにかなりドキドキしたピら手です。

食生活改善の効果が数字で現れていました。

体重、腹囲ともにダウン。これは嬉しい!

運動嫌いな私にピッタリな方法だったようです。


先日の夕飯の時、SSTRの話題になりました。


子「SSTRってどこから出発するの?」

ぴ「太平洋側のどこかだよ」

子「じゃあ瀬戸内海とかでもいいの?」

ぴ「うーん多分。ママは無理だけど(笑)」


SSTRブックを見てみると、スタート禁止区域は日本本州の日本海側全て。


今年は10月1日から毎日のようにライダーが太陽を追いかけ続けている。

今年のSSTR、ある意味感動的なイベントになっている。

毎日毎日誰かが朝日と共に出発し日没までに千里浜を目指す。

ライダーたちのバトンが繋がっていく。


いよいよ来週、私も出発する予定。楽しみ!

SSTRを口実に、行きたかった場所にも行けそう。


どうか、お天気でありますようにーーー!

447ACE26-F318-4230-8C8E-427C6B6337BE.jpeg


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

お久しぶりの信州温泉ツーリング [ツーリング]

こんにちは。


先日ミキティさんと信州ツーリングしてきました^_^


以下レポートです♪


ミキティさんからお誘いがあり、だんなさんにオッケーをもらった。


9時半に横川SAで待ち合わせ♪


いやー実に一年以上ぶり!


今回はだんな様もご一緒(^^)


朝6時出発の予定が、慣れないナビなどに手こずり、、

6:40過ぎに出発です

BD9749B1-EF4B-4B9E-B3E7-B04C410ED5BC.jpeg


埼玉の道沿いは彼岸花の花盛り♪

EA22B105-2646-4297-B82C-CEA6C9A3D5AC.jpeg

やっぱり下道トコトコツーリングが一番いいね。

・・・と、

余裕の下道経由で行った。途中のミニストップで朝ごはん。

EB0E1E89-F82C-4FA2-B54C-492BF8EFE201.jpeg


のんびりしすぎたのか、3分遅刻してしまった!

ごめーん!


到着するとミキティさんが激写してくれた(笑)


お久しぶりてすー(^○^)

5FF99622-17AA-432B-A548-F044900DA14B.jpeg

このシチュエーション2年ぶりですが、そんな気がしない。

だんな様が現れ、

その節はどうも・・・


どの節?


あの節ー(笑)(^O^)


なんて、久しぶりなのに久しぶりじゃない感じでスタート(笑)


缶コーヒーを一口飲んで、ジャケットのインナーを脱いで、さて出発です!


だんな様(テネレかな?)、ミキティさん(z1000 )、ピら手(w800 )の順で高速道路を下って行く。


・・・と、トンネルの中が赤く点滅?


???


出たとこにバイクの人がパトカーと仲良くお話していました。


ぎゃ。


巡航速度を90くらいで、のんびりと信州を駆け抜けます。


佐久平が黄金色で、長い下り坂が最高ーーー!


小諸のあたりの棚田も収穫作業が始まり、はさがけされた稲が、日本の原風景100パーセント!


たまらないー^_^


高速を降り、くねくねとした道を走って、里山へ。


りんごも色づいてきている!

655B8103-796B-4A11-B4EE-595C9AA98733.jpeg52EFE39B-9D51-420D-BF87-4BA39702B907.jpeg6FE12227-F16E-4A0F-B32A-94D027A1A506.jpeg2414CFBB-85B0-4F8E-8906-19AE6AC57FF3.jpeg

・・・と、そこへFさん登場(^^)


お久しぶりてすー♪あれ?今日はクルマ?


ランチのお蕎麦やさんへ。


いつもの天ざる♪

D8D095A4-7078-4307-AE11-36F560834AF5.jpegB3DA0E41-1EA8-4FFD-869A-E3CC79EE7BEE.jpeg

だんな様は大盛り!おいしいお蕎麦に、全員笑顔になる。(笑)


正座していたら、足が痺れて・・・

と、行ったらFさんが足をバシッと叩いてくれて・・・


うぎゃー!!


だんな様とミキティさん大喜び(笑)


無人販売の枝豆を購入♪

B074FA07-20FA-4A04-8AA8-B13EB73C8B58.png

食後はFちゃんとバイバイして、

お土産屋さん(直売所?)へ。

お土産の物色^_^


やばっ!あれもこれも欲しいぞ!


買ったもの→今まで食べた中で一番おいしいと思うここのゆべし!

ごまスティック、りんご(シナノスイート)、なめこ、

7383C7FE-B7F6-4898-855B-2EEFF4E4BA8C.jpegE95E39A5-2E71-417D-945C-F6414E083E17.png

その後、温泉へ!!

876A766A-980A-43E3-B42F-6EE1E60B3737.jpeg

ここの温泉、絶景だー!!

F636E23C-8D1D-42BE-8413-9C463F69C64F.jpeg409A87C1-5A36-4537-9E56-D88DF7DE3A4C.jpeg

そしてまたお買い物(笑)

ぶどう(巨峰、黄玉)


だんな様のパニアケースが、すごい収容量で、まるで車で来たかのようなお買い物!

羨ましい!


温泉はスベスベで絶景露天風呂もあり、りんご生姜湯もあってとても

良かったー。


ミキティさんと温泉って久しぶりだなぁ^_^


やっぱり温泉って最高だー

8F95FFAA-17C7-4211-95BF-B960F1FDB410.png

帰りは冷えそうなので、少し着込んで、

ミキティさんとだんな様と三人、帰路につく。


途中、甘楽PAでひと休み。

222CF50A-1272-4FA4-B4A5-B48C865E28FF.jpeg

ちょっと甘いものも食べて、バイクの話をして、

この先の藤岡JCTでお別れだ。

Gotoキャンペーンの効果なのか、普段なら20キロは渋滞する関越が、全くしていない!

(実際には6キロの渋滞に留まっていた。)

ありがたやー!

88979F62-DD06-4421-859A-8D3F9E0EC652.png

甘楽を出るとき、じゃ、またご一緒させてね。とだんな様に満面の笑顔で言われる(笑)

こちらこそ、宜しくです〜、

あ、でも、できれば、素敵な風景の場所で撮影タイムも宜しくです(笑)


藤岡JCTで、お二人にばいばーい!


18:30過ぎに帰宅。


とても楽しい一日だった。


ありがとうこざいました!


帰宅してから、その日のうちにゆべし、ぶどうはなくなったのだった。


めでたしめでたし。


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

初めての富士スバルラインツーリング [ツーリング]

こんにちは。


先日家を出る時に、ドアを開けたら何かが落ちて来て、肩にポトリと柔らかな感触と、その後着地してダッシュで逃げていく姿が見えました。


 


茶色いヤモリでした!


 


我が家のヤモリ、白だけじゃなかった(笑)


 


何か良い事があると良いのですがー^_^


(さらに夜、子供のヤモリと、翌日さらに小さいヤモリを家で見ました!)


 


さて、先日富士スバルラインへ行って来ました。


 


バイクで河口湖には何度か行った事があっても、スバルライン方面へは初めてです。


 


以下、レポートです(^^)


 


新聞の折り込み広告の中にあるバスツアーなどのチラシを眺めていたら、富士スバルラインへ行くツアーがあった。


 


富士スバルラインとは、富士山の五号目までの有料観光道路である。


 


そういえば一度、五号目までバスツアーで行ったような?(記憶があいまい)


修学旅行だっけ?


 


五号目にはお土産やさんがあったことは覚えているけど、ほぼ記憶なし。(笑)


 


紅葉とかしているんだろうか?


 


せっかくのオフ、久しぶりに出かけたい!


 家族にも、ツーリング宣言しておいた(笑)


 


・・・が、朝から小雨(;∀;)


 


でも、でも、富士山の上の方は晴れてるかも?


 


などとうだうだしながら雨が止むのを待ち、10:30頃出発!(遅い!(笑))


 服装は、すっかり冬装備。


冬ジャケ登場!


なんかカビ臭いのは気のせいという事で・・・(汗)


 


富士山と言えば、先日読んだ田部井淳子さんのだんなさんが書いた「てっぺん」という本で、東北の高校生が田部井さんのサポートで毎年登山に参加していたと知った。現在は息子さんが引き継いでいるみたいだった。


 


でも、今年は新型コロナで富士山は閉山となり、登山もできなかったそうだ。


 


田部井さんのラスト登山が富士山だったそうだ。


 


そんな事を考えると、竹取物語にも出てくる富士山て、日本人の心の山だね!と思ってしまう。


 


ドナルドキーン先生も帰国する際に桃色の富士を見て感動したと言う事だし、芭蕉も、私の両親も、富士山を特別な山と思っていた。


 


そんな富士山、、行ってみよー!


 


高速で八王子JCTから中央道へ。トラックが多い。


 曇り空で富士山の姿は見えない。


 


10月の平日、道は空いていて、快適だった。


 


大月JCTで河口湖方面へ分岐する。


 


草刈りをしていて車線規制が行われていた。


 


こうして整備してくれる方がいるから、安全に走れるんだなぁ。ありがとうこざいますm(_ _)m


 


変な車はいなくてホッとした。(笑)


 


谷村PAでひと休み。


 C9475978-769C-4DEE-ABF1-16FFCE492122.jpegF14FC1C0-697D-4CF1-9861-75BD5A61DD18.jpeg86D288AF-7161-46A6-AB82-C751C9E9138E.png


・・・と、なんだか食堂のラーメンがおいしそうです。


 


食べよう!


 


体が冷えていたみたいで、とてもおいしかった。


 CAD4E9DF-A5C4-42E9-98BF-427BD1EDF09C.jpeg


ツーリングとラーメンって本当に相性がいい。


あったまるし、塩分と水分補給になる。


 


そして、おいしい!


 


ラーメンを食べようと席に着こうとしたら、落ちましたよ!と、親切に教えてくださった方がいた。


 


髪を結んでいたゴムが落ちていた。


 


普段ほとんど髪を結ばないので、慣れなくて、落としてしまった。


 


ありがとうございます(^^)


 


と、お礼を言ってラーメンを食べた。


 


今日1つ目の親切♪


 


ラーメンも美味しくて、すでに満足(笑)


 


やばいやばい、まだ着いてないし!


 


バイクに戻り、出発ー(^○^)


 


富士山は、稜線が少し見えたけど、雲がかかっていた。


恥ずかしがり屋なんだよね。


 


河口湖インターを出て、右へ。


すぐ、スバルラインの標識があり、左へ。


 


すると、森の中を走り抜ける道で、期待が高まっていく。


 


時々富士山の稜線がチラ見えしていて、ドキドキ!


 


この道初めて走ったけど、素敵♪


 


富士スバルラインの料金所で往復1680円を現金で支払う。(ETCは使えない)


 


いってらっしゃいと料金所のおじさんに言われて、さらにワクワクしてくる。


行って来まーす!


 


料金所も、スバルラインも、ガラッガラだった。


 


すぐに最初の駐車場に着いた。


 


富士山は見えないー。


 E081FBA1-570F-4F9F-8EA9-AB10915A9251.png5383C08C-00A3-40BB-BEE8-A7FDC9C34C2A.jpeg


再び走り出す。


 


前も後ろも誰もいなくて、本当に快適だ。


 


また来たいぞ!とすでに思う。


 


次の駐車場に着く。


 8B879D85-D4BE-4B39-98C7-DF4B0A16DCEE.jpeg


絶景だー!


 


先客の車やバイクが停まっている。


 


山と山の間に集落があって、自然と人間の共生の図がそこにあった。


 


富士吉田市?が一望だ。


 1B416F8B-E74E-4F52-A19D-2D42FD177ACD.jpeg1C347E83-335C-491C-838C-1C97B8BDF351.jpeg12522406-2772-4916-8EF4-2D847C45EF5C.jpeg944BE509-4B15-4FB1-B91B-F20C1F3407EF.jpeg


・・・と、先に来ていた黒い大型バイクのライダーさんが、「撮りましょうか?」と、声をかけてくださった!


 


「え!いいんですか?お願いします!」と、スマホを渡した。


 CA6B0192-4C15-4B2F-B32F-984DF81D3564.png


お礼に撮りましょうか?と聞くと、写真に写るのは苦手なのでー。との事


 


大阪ナンバーのライダーさんだった。


 少しお話ししたところ、伊豆に一泊してからこちらに来たという。


 


ではお先に!と出発されていった。


 


富士スバルラインからの絶景、期待してなかったけど、見られて感動!


 


すでに満足二回目(笑)そして人の親切二回目!


 


さて、まだ先に行かなくては。


 


少しきついヘアピンなどを過ぎ、相変わらず道は貸切状態。


 


とても走りやすいし、初心者でも問題なさそうだ。


 


しかし、上に行くほど展望台からの景色は見えなくなっていった。


 


この感じでは・・・やばいかも?


 


五合目が近づくにつれ、寒くなってくる。


・・・が、冬ジャケットをしっかり着て来たんです!私って準備いい!(笑)


 


なので全く寒くなかったです。


 


五合目手前で走りながら富士山の稜線が見え、茶色の土や低い草の生えている様子が見えた。


 


五合目までくれば見えるかなーと思ったけど、そう甘くはなかった。


 


駐車場はガラガラでした。


 A351FF18-1B2F-4A1C-AE8A-9B1BAE0F8354.jpegD678B8A0-2F56-4E37-9563-37A3B83077F9.jpeg


すぐに客引きのおじさんに捕まり、馬に乗って見ないかとの事で、あまりにお客のいない感じが気の毒なこともあり、馬に乗って富士山の散歩を少し体験する事にした。


 93B97494-EC64-4B63-8D7C-ADBD76A1BC2D.pngD8DC5B87-3212-4B0D-A881-6D8F0F422EFE.png


登山道を少しだけ進んで戻ってくるもの。


 396C8AED-29A0-4082-9065-A0F1BFB7F399.jpeg470DB53C-D4AC-493D-8B64-8DD090BAB0FB.jpeg


下界は全く見えず、、


 


記念写真を撮ってもらって、とても記念になりました。


鉄馬で訪れた富士山で本物の馬に乗るとは!


 


少し紅葉が始まっていました。


 


神社で参拝し、展望台で山中湖や青木ヶ原樹海を眺め、バイクに戻りました。


 0D302904-F374-4E31-A69D-574B5AF91F63.jpeg95C071A4-8143-4EDA-9098-61F6CFA444ED.jpegB3B18FD2-CD19-4A30-9A00-6D8E9465FBBE.png2ADAA287-2561-46B3-9C1E-5A61C6E02CAB.jpeg75295F9E-BB57-4EB0-8A9B-1F0DAB5C810A.jpeg


・・・と、先ほどのライダーさんのバイクが隣に。


 


これから大阪へ帰るとの事で、ナビの時間だけ見ても到着夜9時らしい。


(実際は1時間ごとに休憩が必要なので、もっとですよね・・・)


 


ライダー的談義に花咲かせ、(今年の夏は暑過ぎて乗れなかった、お兄さんが北海道まで自走した時の話、などなど)


 


お別れしました!


 


帰りのスバルラインもほぼ貸し切りで、、かなり練習になりました!


 


次はもう少し紅葉が見たいなぁ!


 


富士山が好きな母がコロナ自粛で自宅にいることが気の毒でならなかったけど、もう少しの辛抱でありますように!


 


帰り道、料金所の外にあるおトイレに寄ってから富士山を見ると・・・


 6F4BAB15-0462-447A-AF73-D3B5699C3492.jpeg


姿を現しそう!


 


最後に、見送ってくれるなんて、気がきくねえ。


 


富士山に別れを告げ、走り出した高速で、ふとバックミラーに写る富士を見ると、全容が明らかに!


 


やっと出て来てくれた!


ありがとうー(T ^ T)


またね。


 


河口湖インターから高速に乗り、谷村PAで休憩。


下りは信玄ソフトあったのに、上りは無くてがっかり・・・


でも代わりに、朝霧高原ソフトがあったのでソフトとコーヒーを♪


 FF1594DB-46F3-4AAA-96AF-3044C2F864BE.jpeg6BD27D8C-B8C7-470A-B79C-1A674A31331F.jpeg8A33E0BE-B440-405F-9621-A999CE1E1FCF.jpeg


淹れたてのコーヒーはとてもおいしかった!


 


その後、走り出すも、急に糖分で血糖値が上がって下り始めたのかとても眠たくなってしまった。


 


特に暖かい服装で、トンネル内は暖かいため、かなりヤバかった。


 


バイクの居眠りは命に関わるので、暖か過ぎない格好(寒いくらいがベストかもしれない!)の方が安全だと痛感しました。


 


その後、無事インターに着き、いったんついたメールをしてから光るベストを着て帰宅。


 


富士山へは高速の混まない平日にまた行きたいと思いました!


 


 この日のお土産 信玄餅と安倍川餅でした!


 


ではでは^_^


 


 


 


 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

バイクと感動 [バイクのはなし]

こんにちは。

 

10月になりやっと過ごしやすくなりましたね。

 

今年の夏は暑かった!

 

さて、先日初めて富士スバルラインへ行って来ました^_^

河口湖インターからのアクセスがとても簡単でした!

ライダーさんとの出会いもありましたよ。

また行きたいな^_^

 4326F174-ECED-4522-A3B4-2974F49936F4.jpeg

スバルライン展望台からの 絶景

 

そして今日は久しぶりの再会

ミキティさんと長野へ(o^^o)

いっぱい笑って元気チャージしてきました(≧∇≦)

信州の田んぼは収穫真っ盛りでした。

 B3945DBF-A4D9-4AEA-A2CD-F7F0DB87E1EB.jpeg

りんごが実る信州の風景とダブル

 

埼玉の道や田んぼに咲く彼岸花も見頃を迎えています。

 

 

10月に入ってオープン開催のSSTRも始まり、

Facebookには続々とゴールした皆さんの投稿が!

感動が伝わって来ますね。

のと里山海道からの日本海は本当に絶景です。

(千里浜レストハウスの動画が素晴らしい!)

 

 

今年は太陽を追いかけ続けるライダーたちのリレーみたい^_^

 

千里浜レストハウスのウェブサイトに

2018年のSSTR動画がありました。

 

夜の千里浜にライダーたちのヘッドライトがどこまでも繋がっていて

見ていたら泣けて来ました。

 

やっぱりバイクって素敵です。

 

千里浜について - 千里浜レストハウス|千里浜観光開発株式会社

http://www.chirihama.co.jp/chirihama/about/


千里浜レストハウス|千里浜観光開発株式会社

http://www.chirihama.co.jp/chirihama/index.html

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -