SSブログ
前の10件 | -

お久しぶりです)^o^(木曽義仲産湯の清水ツーリングなど [ツーリング]

こんにちは。お久しぶりです^_^

お元気ですか?

こちらは元気です)^o^(

子供たちの学校が夏休みに入りました。


5月はお味噌作りをしたり

CA42CCCB-596B-47BF-990E-834F90ED8906.jpeg52676A92-C4FA-442D-AB9E-FBB035EECF7F.jpeg

下旬から通勤も再開、延期になっていたダブルの第1回目車検も無事に済みました。

バイクの方は絶好調でした!

バイク用のナビを付けてもらいました。まだ使いこなせてないけど、便利になりそう。

DE3A12F4-E791-47C4-83FC-66397FD22B6B.jpeg

292E8E36-323C-4E40-A00D-A6B9C5B23102.jpeg

バイクで走れるって幸せな事ですね。
「木曽義仲産湯の清水」という場所がある神社へ行ってみました。
前から気になっていたのですが、砂利なのでなかなか勇気がなく・・・(笑)
でも2代目ダブルとの付き合いも三年ともなり、勇気を出して行ってみたら、大丈夫でした!
行きがけにニシン蕎麦の美味しい「与作」に立ち寄ろうとしたら、お休みでした。でも営業は続けているようなので嬉しい[黒ハート]また来ます!
67681945-D358-48C6-B2D8-32FA2324694C.jpeg
道の駅?で、ブラウニーをもぐもぐ
5500B696-BB45-46A2-8FAB-6EFB729FA98B.jpeg
この日はお気に入りの陶器の工房の作家さんがテントで販売をしていて、子供たちのお茶碗や蕎麦猪口などを購入^_^作家さんにご本人会えて嬉しかった!
さて、産湯の清水へ
F219338E-D90A-47D4-9591-3E9E0F49A99E.jpeg
誰もいない静かな雰囲気に心が洗われるようです。
54C98247-86C4-47DA-81A3-8954F42EE423.jpeg1C94E18B-4F62-4DF3-9AF7-ECB51F3AD496.jpeg49EE9FDE-C533-4CA5-98B7-C9A4B76CAC8F.jpeg08B7C4A4-F8B8-4ACC-AB04-7E2F955A7DB4.jpeg1F246782-9923-40C6-BD0E-57D74B61D89D.jpeg0F8E66C8-4AD9-4A29-9C8D-3CD9C554C839.jpegA5E66B5F-8349-4D2E-991C-055A0808DDB7.jpeg5BD62A07-E5A6-4EFC-9805-7AB0862EADED.jpeg
松尾芭蕉が木曽義仲ファンだったようなので、少し嬉しい(^^)
(松尾芭蕉のお墓は本人の希望で義仲寺の木曽義仲のお墓の隣にあるそうです。)
平家物語や源平盛衰記、おくのほそ道などを読んでから訪れたので、実盛との悲しい再会のシーンや、義仲の残念な最期が浮かびます。
日本文学から歴史を学ぶ事も多くて、すっかり歴史好きになってきました^_^
歴史や古典文学は知れば知るほど面白くって、旅にもつながるのがいいですね。

1A9D7758-B2BA-4BF1-A533-A81222188F6B.jpeg1B3903AB-8F00-423A-B62A-73AD1D0987F2.jpeg

お気に入りの田んぼ道を通って

嵐山の博物館へ。

454BE651-5FD8-43BD-AA63-C204E9EB1059.jpeg

城跡と蛍や蝶の里を散策

CF683B2A-E378-4A77-A17A-5FE7E9B16528.jpeg7084FBFF-D80D-4146-BF1C-6704104CBFFD.jpeg053BE14A-894E-48AE-A877-0A0921DBCC28.jpeg9484BAA2-054E-483D-AE31-F1C0B26C3C07.jpeg

自然って癒されるー!

久しぶりに森の中を歩きました。

帰りに豆腐屋さんの豆乳ソフトを食べ

F1C9E9C0-5C88-4D0C-850D-6C78922C3F79.jpeg

敢えてナビに逆らったりしながら(笑)帰宅。

この日は涼しくて、最後に少し降られてしまいましたが、気持ちよかったです。

安心してバイクに乗れるのもバイク屋さんのおかげですね。

その他、この間の出来事

天草をいただき、ところ天作りをしたり(この時に購入した蕎麦猪口はデザートにも大活躍)

0C0B3541-618B-4C50-813D-14DA5FA9F45C.jpegD5A9C638-8115-4FFC-B54E-F183C552A401.jpeg

7月、葉状腫瘍の摘出手術後半年検査へ。

エコー検査の結果異常無しとの事でした。次は1月にエコーとマンモグラフィで石灰化の状況をチェックするそうです。ひとまずは良かったー。

9724F5A7-B586-4C24-AD32-0E3BCD481FE1.jpeg

そして、先日このような物が・・・

クイズ!これはなんでしょう?

AA2B3B62-64FA-4577-8D2F-B786790C325D.jpeg

ヒント

F08733AF-7C02-4AF0-A0FE-7C6C87405D02.jpeg

テントでした(^^)

C4B54715-0875-41EC-9400-09616585C062.jpegBFD39194-B579-4022-A5CB-548E3226B008.jpeg

今年はキャンプツーリングにも挑戦しようかと思ってます(^^)

ではまたー(^O^)

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

アートと文学に癒されてます╰(*´︶`*)╯♡ [日々のあれこれ]

こんにちは!

皆さまお元気ですか?

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が5月6日まで出ている我が国ですが、

なかなか終息の見通しが立ちませんね。



最近のマイブームは、、、


ペーパークラフトです(^O^)


浮世絵のシャドーボックスというのにハマってます。

これは、同じ絵を何重にも重ね合わせて立体的に見せる

ものなのですが、立体の視覚効果も楽しく、

また、1つの絵とじっくりと向き合える楽しさもあります(^^)


何より、完成した時の達成感も素晴らしいのですが、

その奥行きの深さに引き込まれます(^^)


これまでに作ったシャドウボックス


3E513B47-3CA5-44AA-9405-A2437B5BD132.png42842FD8-F74B-410C-A29F-DFCBA120D3F5.png


CEAD578E-82A7-48D6-910A-FC5F8A622771.png939DF497-1E70-4673-93B7-BAF284BE38FE.png

41002847-8061-45C6-BB5E-A65BA4204266.png


作るのも、飾って眺めるのも、面白ーい(笑)


筍を煮たり、天草であんみつを作ったりもしました(^^)

8F847532-1500-4BE0-8AE3-A0375538B881.pngC33C0270-3087-4B66-9D26-F944455A5F52.png


読書は、キーン先生の日本文学史や徒然草を


01F477D4-9D8C-42F0-A948-E657B13AD34F.png


徒然草、結構染みる言葉が続出で、このタイミングで読むのも一興かと思います。


ではまたー\(^o^)/

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

草加de芭蕉繋がりの出会い♪inキーン先生追悼パネル展 [ドナルド・キーン先生]

 

こんにちは。

「麦とホップ」にレモンを絞るとめちゃおいしくなると気付いてハマっているピら手です(^^)

 

最近我が家では息子がペーパークラフトの大作に挑戦中です。完成が楽しみ!

(キャノンクリエイティブパークというサイトはおススメですよ(^^))

 

今日は待望のはにわが届きました!

 37BDDC82-3362-4781-B2BF-A5046C9DA413.jpeg

はにゃー(笑)

 

2月は父の百か日忌があり、家族で集まり牡蠣料理を楽しみながらみんなでお参りしたりワイワイして父を偲びました。

 

そして、2月24日のキーン先生の一周忌にあたり、草加市では223日から草加松原の近くにある漸草庵(ぜんそうあん)にてキーン先生の追悼パネル展が行われ、限定の和菓子もあるとの事で、行って来ました〜(o^^o)

 

 

以下、レポートです!

 

埼玉県の草加は、日光街道の千住に次ぐ二番目の宿場町でした。

江戸時代、松尾芭蕉がおくのほそ道の旅で初日に「其日漸(そのひやうやう)早加(さうか)と云宿(いふしゅく)にたどり着にけり」と記した事から、埼玉県草加市では松尾芭蕉のおくのほそ道を通じた文化振興を図っているそうです。

 

おくのほそ道に関するシンポジウムを行なって、ドナルド・キーン先生が講演をしたり、平成四年に創設された「おくのほそ道文学賞」の選考委員をしていました。(第6回ごろまで)

 

漸草庵は草加市が日本の文化の振興のために昨年3月に完成した和風の建物です。

松尾芭蕉のおくのほそ道からキーン先生が名付けられ、揮毫された和室です。普段は有料でお茶とお菓子をいただけたり、茶道などの文化施設として利用できる場所です。

 

文学を通じて文化の振興ができる国って素晴らしいですね!

 

さて、パネル展の当日、10時からオープンとの事でしたが、もしかして全国からキーン先生のファンが詰めかけて来るのでは?と思い、早めに到着するように出発しました(^^)

 

お陰で845分くらいに着いてしまいました(笑)

 

最寄り駅は東武スカイツリーライン、獨協大学前駅

 0DADADB6-9251-4F4A-9A5E-28909B3019B0.jpeg

以前一度夏におくのほそ道風景地スタンプラリーで来ているので、この日は2回目です(^^)

 

百代橋の上から草加松原を見てみました

 19B1F919-C990-475B-B734-F6C373550F21.jpegFE297493-536F-45E0-9BDC-63CB1050409E.jpegA596BC67-3375-481C-B369-DB2257B3D195.jpeg17A348B1-D557-464D-AA50-84F878EA6D99.jpeg9E35C8D2-FE7B-41AF-AC87-3BEE32AB8A93.jpegD8627CB0-AC72-41EF-B519-6ABBCB821B61.jpeg

綾瀬川に掛かる橋を渡ってみると公園に桜や梅が咲いて、メジロが遊んでいました。可愛い♪

 1646B788-5E4F-410F-B528-29358849619B.jpeg29E6F32C-A2DC-4F3E-A0AF-DE5F15F02D14.jpeg

水仙なども咲き春らしくなって来ました。

 4BD3CA79-C6A5-4D0F-8150-E16DDC2C6224.jpeg27AACAF7-810B-4A5F-9B62-C8D059A81309.jpeg93277616-B169-480F-B3F3-B8DB2CC52E93.jpeg353DD594-0FD8-4A95-A7BC-8A59B2D58694.jpeg

この日の朝の気温は2℃とまだ朝は寒いですが、日中は暖かくなりそう。

 8B10B4E3-FA48-4015-BD9B-4570E32DE833.jpeg9905028F-86FB-4D32-BBE1-282C3E18F432.jpegF377A85F-8911-4BB5-A6C7-ACB97B38434B.jpeg

ぶらぶら歩きながら、漸草庵へ到着!

・・・すると!

06C1185B-24EB-47C5-8C15-827C8B9FBE5A.jpeg

キーン先生のファンが詰めかけて・・・

いませんでした(・∀・)

 

気合い入れすぎたかな?笑

 5129FC31-F5CE-4E3B-B2B9-0B84BE8FE3B7.jpeg0CAE66AA-B850-4964-8406-6E39B47CA20B.jpeg

すぐに2人目の女性が来て、少し座って待っていると、キーン先生の看板が!

 7377A94C-D63C-4B7B-B860-673D1014A9B7.jpeg

先生の優しい笑顔に癒されます

 

靴を脱ぎ記帳して中へ入ると、草加市のイベントの時の写真や、著書やイベントのリーフレットやチラシが展示されていました。

 9A8CEE07-700A-4998-8C7C-201AB2950F4C.jpegF6748B0B-42C5-4FA7-8808-0BC760EE4AA6.jpeg79112779-3C4C-4DDF-876B-1902059F3916.jpeg36EBADE6-09D8-4EFF-836B-68B2EA32CCD9.jpeg70BB013B-E0D5-4BD0-A00A-46C58020B5AF.jpegFD2DA044-F07F-44A9-A475-BFDC3AB5E870.jpeg

FC0E9AAE-46E5-49A6-A408-55650D093870.jpeg256DBF73-FE9D-47DD-B5F4-17B8895F88DF.jpeg

座って本を読んだり、写真を眺めたりしていると、芭蕉繋がりの出会いがありました。

 

その方とは芭蕉や曽良の話、キーン先生の話などをしました。

翌日の新宿紀伊国屋で行われるキーン誠己さん企画の黄犬忌イベント(平野啓一郎氏とロバート・キャンベル氏の対談)も観覧されるとの事でした。

 

その後、茶室でお抹茶とお菓子をいただきました。(5百円)

 

キーン先生にちなんだお菓子は黄犬をかたどったものでした。

犬の顔のお菓子って初めて(笑)

08308348-A389-4E08-80CF-A474A0FF7458.jpeg81BE60DD-E028-42FB-BBDB-D69D7565C84B.jpeg

そこへ、おくのほそ道のシンポジウムにも尽力された方がみえて、少しお話させていただきました。懐かしそうにお話しされていました。

 

草加松原を南に歩いて行くと、

BD959408-2F14-4A92-A672-C31371B4E933.jpegFAFA5726-60DF-402D-948F-F160049CB3D3.jpeg

芭蕉像と望楼がありました。

94D4C5D0-189F-4D4E-BA7D-8467D70350FE.jpeg1ECFCDD3-B8B0-430E-97FA-C7E871FACD74.jpeg9A8664D6-9E05-4C2E-B4EF-7C047053C652.jpeg6041BB49-2AD0-4FC3-88F1-30F6D286D846.jpegD4E3A466-4E28-4129-8096-C9D31361289F.jpeg

雰囲気ありますね!

 204C6F5A-3941-4DDF-8F2B-CA1886FB739A.jpeg

望楼の近くに芭蕉庵という案内所(売店)があり、ここではマンホールカードも配布しているようでした。

 

芭蕉に関する本が色々と置いてありました(展示用)

67A97797-B0A8-49C0-A12B-F2829AEE5E8C.jpegAAC6D7FA-D899-4250-9878-97D6EFF7BCD9.jpeg

手ぬぐいと草加せんべい詰め合わせを買い、信号を渡ると曽良の像がありました。

 4BCEFFD9-2C03-4A4C-871F-997BA52D16CE.jpegC378FDCF-EEFD-49C1-A215-4CAFDFDACAB6.jpeg

さらに少し行くとさりげなく神明宮がありました。昔からの氏神様のようです。

 805EAC3A-AF61-427C-AFB8-9748598466B4.jpeg

その先にはすごく雰囲気のある建物を使ったお休み処草加神明庵がありました。

 56A2BB1A-6FB8-41E6-83ED-91F99A76EEB6.jpegA1F4F980-8FAE-4E59-9040-9D17465E4A10.jpeg

漸草庵でお会いした方に是非立ち寄ってねと言われていたので中へ。

 

ボランティアの方々が市の事業として運営しているお休み処のようです。

お茶をいただき、お話しさせていただきました。

 052847A4-00D8-44CF-9266-E864DE7D08F9.jpeg

おくのほそ道つながりでサークル活動などで活動されているとのお話しなどを聞いて、文学関連のサークル活動って珍しいし素敵だなあと思いました。

 

私もおくのほそ道を訪ねる旅は好きですが、更にマニアックな感じで・・・!

 

曽良の事なども色々と知り勉強になりました(^^)

キーン先生から色々と繋がって行って面白いですね。

 

その後、たまたま草加せんべいのお店に入ってみると、お店の方がいたので少しお話させていただきました(^^)

 CF378277-80CB-4491-BE4C-60D3DC7547D6.jpeg

米重さん

 

手焼き炭火焼の草加せんべいのお店のようです。

 

こめしげさんですか?と聞くと、こめじゅうさんだそうで、先祖の方が重が付く名前だったとかで、重右エ門さんがいたそうです。

現在三代目で、もともとお米やさんでおせんべい用のお米を卸していたそうです。

 

今のご主人はお名前に重は付かないそうです(^^)

 

ザラメと醤油を買いました。

 

おせんべい作りをしている方とお話しさせていただいくと、より一層おせんべいがおいしく感じられました。

 E793B771-83C4-4953-9E45-B9C42774128C.jpeg

顔が見えるおせんべいって良いですね!

 

お昼を食べ損ねたので、お昼の代わりに公園でおせんべいを♪

歯ごたえと醤油の香ばしさがたまりません!

 63DC98A4-EB6D-4B5B-A8DB-E40632EBAC92.jpegB428BAED-D04E-4FDD-9814-BC04BC6EEC08.jpeg

また、近くに古いお寺(東福寺)があり、ここの彫り物が素晴らしくて感動しました。

これもまた、日本の芸術ですね。江戸時代後期のもので、市の指定文化財に指定されているそうです。

 8F026834-0AAE-4230-8983-54708DEDEF0F.jpeg

7ECF9645-B330-4755-9445-CCDB9A9DB318.jpeg5558120E-90C9-4890-A3B4-FE67A73CEE59.jpeg

747D4B24-7693-454C-AA40-1B043FB60308.jpeg

 

28CB6057-2E89-4412-AF10-87FD7FC98C9D.jpeg8E006B49-C6A7-4EF4-82BC-A476133A4B00.jpegE2C9ACEE-A70E-4CA5-B6EE-0030F88641B0.jpeg3F9AA69A-31DE-449A-A7D8-E2858332425A.jpeg

 

9D2F024B-C27F-4578-99FC-69B8B4B37BB0.jpegD54F4075-577F-4A70-8E83-2EBFDEEDBB46.jpeg77CE92AC-6DB1-4044-ABFC-F30433FAFB10.jpeg

 

大川図書という方のお墓がありました。

とても古い墓石がたくさんあり、歴史のあるお寺のようです。

 

さらに、進むと民俗資料館がありました。

こういう資料館は大好きなので入ります。建物自体が旧小学校でとてもレトロ!

 80C2B8F8-5BC8-425E-AB84-801CAFDFBE48.jpeg

 

草加宿の歴史やジオラマなどありとても良かったです。

むしろおり機なども初めて見られてかなりレアな民具や川底から出土した木の船などもありました。

 F10B4902-7EE6-46B9-859E-38F91FEEFC2C.jpeg29A586D4-8418-4AD4-8900-BBDE5E736E90.jpegB583501E-6226-4AFA-840F-F73FD8DF5A68.jpeg

それから草加駅に到着し、駅前でパンを食べました。

コーヒーがサービスでなかなか良かったです^_^

 8C745323-7799-471C-A264-414AB1F31B55.jpeg

草加駅の草加市物産観光情報センターでそうか文庫という文庫本を数冊買って帰りました。

EE13F179-2C08-4A56-8A20-4084C580230A.jpegD417811A-874D-462D-8EAA-91BB3BA81BAD.jpeg

過去のおくのほそ道文学賞の作品集やシンポジウムの講演が掲載されている本です^_^

 49733363-F18A-4BDF-A746-638BF72FDA16.jpeg

風がすごーく強い日でしたが、何とか無事に帰れました。

 

今日もまた、キーン先生と芭蕉さんから様々な出会いをもらいました。

 

こんな電車の旅もなかなか良いものですね♪

 

草加にどっぷりな一日でした(╹◡╹

 

 

 【参考】

おくのほそ道の風景地 草加松原草加市役所

http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s2105/030/010/010/PAGE000000000000037968.html

 

 東福寺ー草加市役所

 http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1410/010/030/010/020/PAGE000000000000027471.html

 

草加の観光ー草加市役所

http://www.city.soka.saitama.jp/li/040/030/index.html


nice!(1)  コメント(2) 

さきたま古墳公園deはにわ作り(2)鉄剣と埴輪と古墳編 [お出かけ]


続きです。^_^

 

埼玉県立さきたま史跡の博物館は、稲荷山古墳から出土した「金錯銘鉄剣」をはじめとする埴輪や土器、装飾品などの出土品が展示されていた。

 

子ども向けのクイズラリーは小4の娘には少し難しいようだったけど、とても助かった(笑)

 

画面にタッチして歴史クイズができるコーナーがあり、子どもと一緒に楽しんだり、歴史や文化、考古学関連の子ども向けの本もあり、こぢんまりとした博物館だった。

(大人200円、中学生以下無料)

 9067C2DE-5EC7-4206-95AD-F8E75D611C24.jpeg0C45C43C-E18A-4A7D-A2A9-89E6A74DF581.jpeg21889B72-C11B-48D7-A474-4CB7B799785D.jpegD2C8BF00-4514-4268-8401-1DD00C231D9D.jpeg

ここの出土品は今まで見た中でも一番大きな馬の埴輪や、何と言っても金色の文字が錆びた鉄の剣に刻まれて残っている「金錯銘鉄剣」は古の人々を想像させた。教科書で見たことあるー!!

 

ここの古墳で出土したんだね。

 

国宝として大切に保管され、ガラスケースに両面が見えるように展示されていました!

 

その後は博物館前の古民家を見学してから、埴輪作りの予約をしていたはにわの館へ。

 

すぐに席に案内され、埴輪の作り方を教わり、早速埴輪作り開始(^。^)

 

・・・1時間経過

 

なかなか難しい!

 

紐状にした粘土を手回しろくろの上で丸く積んでいく。手の部分に穴を開けて、中から手の部分の粘土を出して貼り付ける。

 

頭のてっぺんまで行くのに結構苦戦・・・

 

なかなか・・・

 

顔も鼻の形とか口の形で悩みます。

 

やっと・・・

 10F71A56-876E-4C3C-8358-ADDEF7B93656.jpeg

できたー!)^o^(

 8B00976A-1E93-4037-ACBB-4E2AFADA0F31.jpeg4C4C7521-FF68-4A53-B962-69B8395F09BE.jpeg

あとは乾いたら焼いていただいて、送ってもらえるそうです(^^)

 

楽しみー!

 

久しぶりに無になれました。(笑)

 

やっぱり土を触るのは良いですね。

 

癒されるー^_^

 

その後、将軍塚古墳の内部を見学させてもらい、稲荷山古墳の上に登って強風に吹かれ、、

 8932BD09-7C79-49F3-BBA5-E586E15D7CC3.jpeg5C7ED82F-C030-4E35-8BA6-8945EACD566A.jpegA3C8BD86-98B3-4FD6-A238-DBAF779F9777.jpeg

石田堤の一部という場所を見物し帰りました。

 

その後・・・

ホームページで、

「令和2年3月10日 文部科学省告示第16号により

正式に埼玉古墳群が国の「特別史跡」に指定されました。」との事!

 

埼玉県で初の特別史跡で、古墳群としては67年ぶりの指定なのだとか。

 

これから埼玉古墳ブームが来るかも!?(╹◡╹

 

 

 

トップページ埼玉県立さきたま史跡の博物館

https://sakitama-muse.spec.ed.jp/

 

はにわの館さきたま古墳公園内− 行田市はにわの館

https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/haniwa/index.html

 

日本の特別史跡一文化庁

https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/shokai/kinenbutsu/pdf/r1392261_01.pdf

 

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さきたま古墳公園deはにわ作り(1)吉見のいちご編 [お出かけ]

こんにちは(^^)


新型コロナウイルスの拡大防止で学校や様々な文化施設などがお休みになってしまいましたが、皆さまお元気でしょうか?


 


早く収束して欲しいですね!


 


2月のとある日、埼玉県のさきたま古墳公園へ行ってきました。


目的は、古墳見学と、国宝の鉄剣のある博物館、そして、はにわ作りです♪(吉見のいちごも)


 


以下、レポートです^_^


 


「なあなあ、さきたま古墳に行かへん?」


古墳好きなだんなさんが誘って来た。


 


以前、群馬の古墳へ行って感動した私たちがいつかは行ってみたいね、と言ってたさきたま古墳。


久しぶりの家族でのお出かけにはかなり地味ですけど(笑)


 


古墳だけでは釣れないと踏んだのか、吉見のいちごとはにわ作りもセットにして来た。(笑)


色々考えるなー(*^^*)


 


はにわ作りに惹かれてようやく子ども達も古墳へ行く気になったようだ。(笑)


 


この時、私たち家族の頭の中で回っていたのは、レキシの曲「古墳へGO!」と「ハニワニハ」だった。(レキミ2012年より)


 


吉見のいちごと言い、はにわ作りと言い、私たちはこの時、この2つについてあまりに軽く考えていたということを後で思い知ったのである。


 


まず、よしみの里という道の駅へと向かった。


駐車場に車を停めようとすると、、、


 


何この行列? 


 F352C5C4-7A09-4715-A2A0-DA2D16CD4345.png


そして、駐車場がかなり埋まっていてほとんど空いていない。


ギリギリ、場外のラスト一台の場所へ停める事ができた。


 


何の行列なの?


 


近づいてみると、農産物直売所にみんな並んでいる。


 


20メートルくらいの列の最後尾に並ぶ。


 


拡声器を持った人が、


「いちごは1人二箱まで!並んでも買えない場合があります!」


 


だって!


 


どんな激戦なの?


 


気づいたら朝からいちごの争奪戦に参戦してしまったようだ。


 


9:30


時間になり、一気に行列は農産物直売所へと入っていく。


中へ入ると、奥の中央に平台があり、箱に入っているいちごの争奪戦が繰り広げられていた。


 


4パック入りの箱をいくつも積んでいる人もいる。


 


何パック入りのものでも、1人二箱までとの事だった。


 


4パック入りの箱が台に戻されて来て、すかさず手にとってみる。


 


2000円のシールが貼ってあった。


 


いちごに2000円!高くない?少し悩む(笑)


 


吉見のいちごを食べた事がない私はそう思ったが、あまりの迫力に押され、せっかくだしともう一箱1000円で2パック入りの箱も買うことにした。(笑)


 


いちご6パック、3000円!


 


こんなにたくさんのいちごを買うのは初めてだった。


 


美味しいりんごの試食販売や、両神の漬物などアレコレゲットして、みそおでんを食べた。


 8BA858EB-2423-49F4-A681-7A312A3ABC20.jpeg


大きくて、味噌がたっぷりで、アツアツで、おいしかった!


 


いちごのドリンクなどもあった。


 


それにしても寒い!


 7F7C0930-9C38-457B-AD97-E0B127D071EF.jpeg


遙か遠くに富士山も見えていた。


 B3A0CB3F-8B68-4341-8E68-8E713E7176C0.png


車の中でお団子を食べ、さきたま古墳公園へと向かった。


 


さきたま古墳公園は行田市にあり、埼玉(さいたま)の地名の元となったという埼玉(さきたま)という名前の交差点を通った。


 1AFA6792-B0C0-49DC-A2E6-AA8FF5B2A5B0.jpeg


公園(駐車場)は寒さのせいかガラガラ。


 


この時はまだそこまで新型コロナウイルスが社会問題化していなかった


早速さきたま史跡の博物館へと向かった。そこで、アノ鉄剣と感動の対面!そしてハニワに苦戦!


 6F3CED58-BAD0-4B45-9AC5-7708A79E6EAB.jpeg


いちごは帰宅後に食べて感動〜!甘さと酸味のバランスが、最高で、今まで食べたいちごの中で最高においしいと思いました。パフェにしてみたら、これまたすんばらしくおいしかったです。これで我が家のバレンタインは済ませましたー(笑)


20FDC6FB-A735-4A4C-A09D-13152CC988E4.jpegC965C6C7-956F-44E4-8802-5C9430DA2C7C.jpeg


818B85CD-95E0-45F5-9F3C-B7185DBAA059.jpeg


 


続く


 


 


 


 


【参考】


道の駅いちごの里よしみ 埼玉県比企郡吉見町の情報や、いちご(イチゴ・苺)・いちご狩り(イチゴ狩り・苺狩り)情報


http://www.ichigonosato.com/


 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

初乗り!と、お犬さま [ツーリング]

こんにちは。^_^


 


先日翔んで埼玉を見ました。面白かった!(笑)


埼玉ポーズに少しハマっている埼玉県人のピら手です(^^)


 


さて、2月は術後の経過もよく少しバイクに乗れたり、


父の100ケ日忌を迎えたり、久しぶりに家族でお出かけしたり


(さきたま古墳公園ではにわ作りをしたり)仕事もやや忙しい時期で


バタバタしていました。


でもそれなりに充実してました(o^^o)


 


放送大学と古文書の勉強がなかったので少しゆとりができて


読書の時間を沢山とることができました(^○^)


 


 


 


1月の下旬の診察でオートバイも重たいものを持つのもOKとの事でした。


 


という訳で1月の下旬、図書館までツーリング(笑)


10冊も借りると重いのでかなり助かりましたー(^^)


 


(返しに行かなきゃ・・・!(^_^;))


 


 


その後


2月の初めに、少しバイクに乗りました(^^)


 


例年になく暖かな今年。


お陰で2月になっても走る気になる(笑)


 


風を切って、里山を走れば、いつもの風景が待っていてくれて、心からありがたいと思いました。


 


青梅の安楽寺へ。


 8C7A6273-F640-42D3-B319-3F2A2143782E.jpeg


 


 46352F1B-BDB4-4074-8201-654C7EA5051B.jpeg


ここは軍荼利明王という仏像があるようなのですが、その保管されているお堂の裏山に何かある・・・?


8353C100-0398-467F-A4C6-1BC38D958EEF.jpeg A33EDF42-E92B-4C43-8F04-3E74862FD5B9.jpeg


3B906F7D-D21D-4B3C-A7F6-6775011029AD.jpeg 1AAAF3C3-0B6D-4472-9A33-EC12642D598A.jpeg


 


0A699716-8453-4FF2-A301-EEA811FAA32A.jpeg


犬?


 A8C18608-1ABA-4C9A-A82D-A2582B99620F.jpeg 8D62FD37-F2D3-449E-8863-D1F8854B975C.jpeg


お犬様が鎮座していました。


 


安政五年と彫ってある。


 9732FDAC-6FC5-4E54-810C-D55F06879742.jpeg FD5741F3-3390-4B13-BC1F-1C9A84386899.jpeg


 


江戸時代!


 


この年、何かあったのかな?


調べてみると、、


安政の大獄?


 


・・・は、関係無さそうだ。


 


何だろう?


古文書とかに記録されているんだろうか?


そういう資料があったら見てみたいな。


・・・と、どんどんマニアックな方向へ行きそうな感じ(笑)


 


でも気づけて良かった^_^


 


お犬様


 


少しほっこりしました。


 


その後、本殿の大杉にご挨拶して、記念撮影^_^


 CA4E9A01-0D1A-43A6-AFFE-099D4313DC65.jpeg 3EDB66BC-4DC1-4656-B7D5-FADB65483338.jpeg


F23B2A07-F97B-4C8A-949C-86ABE6C0F768.jpeg


和むなぁ


 AE25B137-5983-4A98-AEB7-C876AF094085.jpeg EAC3B3BF-909C-46E2-9C10-1EBF73CE1AF1.jpeg


51F59753-F76A-4548-9A7E-000EC0495640.jpeg 3D567DA6-C17A-42A8-B2E1-371CB9045988.jpeg


 


・・・で、お気に入りのお店でたくさん食材をお買い物して、帰宅〜(^^)


 4F1573E9-49BE-4776-AABE-27DFD63B7806.jpeg


久しぶりに乗ったバイクは、変わらず私を待っていてくれて、私に喜びを感じさせてくれました。


 


乗れて良かった^_^


私にはバイクがあって良かった♪


これからも宜しくーーー!


 


 



nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

最近ハマっているDVDと、術後一ヶ月の様子 [葉状腫瘍]

こんにちは。

昨日は風が冷たかったですー!

今日はポカポカで少しバイクでお出かけできました(^^)


最近本屋さんで売っている解説付きの歌舞伎のDVDにハマっているピら手です(^^)

週刊で出ているみたいなのですが、これまでに勧進帳、連獅子、今日は寿曽我対面を見ました。

市川海老蔵さんや中村勘九郎さん親子、市川染五郎親子など、知っている役者さんが

出ていてとても楽しめます。そして解説が再生するときに選べてとても良いです(^^)


子供の学校ではインフルエンザの学級閉鎖が出始めています。ドキドキです。

テレビでは新型肺炎のニュースでもちきりですね。

職場近くのコンビニではマスクが売り切れてぃました。

肺炎は本当に怖いですね。しっかり手洗いうがいをしなくては!


さて、先日術後初の検診に行って来ました。

診察の数日前にようやく痛みが収まり、痛み止めの薬なしでもいられるようになりました。

縫った所にはキズパワーパッドと防水パッドを貼って入浴していました。

診察では、摘出した腫瘍の写真や病理検査に出した結果などを聞きました。

結果はやはり葉状腫瘍でした。


次は7月のエコー検査で良いそうです。


もうテープなどで保護しなくても良く、お風呂も普通に入って良く、

重たいものを持つのもオッケーで、バイクも乗って良いとのこと!


術後一ヶ月がたち、だいぶ気にならなくなりました。


昨日はその時に頼んでいた病理結果のコピーをもらいに行きました。


桜の木を見上げると、蕾が少しずつ膨らみ始めていました。

0030578D-EE71-47C5-B2EE-73E23D48628D.jpeg6DAC9A55-6387-409E-AFD0-012C4222BF45.jpeg

自然と触れるとホッとするのは人間も自然の一部だからかな?

昨春は満開の桜を見て、おっぱいの構造と同じ形だなぁと、しみじみ思ってしまいました。

(乳管は枝のように分かれています)


【医療保険のこと】

手術後すぐに医療保険を請求していました。手術一回につきいくら、入院1日につきいくら、っていうやつです。

私はバイクに乗ることもあり、万一の時のために医療保険(入院や手術費用)に加入しています。


診療明細書に手術と書いてあるかどうかがポイントだとの事で、見てみると、三回やった生検のうち2回は手術扱いになっていました。

年末に領収書や明細を送り、1月16日に銀行に振り込まれてぃました。

かかった費用全ては賄えませんでしたがとても助かりました。


さて、一ヶ月の安静期間を経て、そろそろバイクにも復帰できそうです。

・・・と言うわけで、今日は少し初乗りを楽しんで来ました。

その話はまた今度(o^^o)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近の読書 [読書]

こんにちは!

最近夜更かし気味のピら手です。


子供がなかなか寝なくて、11時近くまで起きてるので

なかなかホッとする時間が遅くなってしまいます(>人<;)

困ったものですねー。


でも、こうして家族で過ごす時間も大切にしたいと思いました。


この頃はバイクに乗れないので休日も家で過ごすことが多く、

最近東日本大震災関連の本を読んでいます。

当時はなかなか余裕がなくて関連図書を読めていませんでした。

この間に様々な本が出版されていましたが、地域の書店にはほとんどなく

図書館で借りました。

写真集、復興の記録、手記、様々な本がありました。


本の役割って大切だなぁと思います。

こうして記録に残すことができて、図書館に保存されることで

後にも手に取ることができる。今は手に入らない本もあるのではないかと

思いました。


子供達は当時1歳と4歳で震災のことをあまり知らないので、

自分も本を読み、少しずつ、伝えて行ければと思います。





nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:

芭蕉の自筆おくのほそ道を読む [古文書]

こんにちは!

1月8日にキーン誠己さんが記者会見を行い、2月24日のキーン先生の命日を黄犬忌としてイベント等を行って行くとの発表がありました。

新聞各紙にも掲載されていました。

記念財団を作り、キーン先生の残されたものを保管して公開していくそうです。

とても文化的な取り組みで素敵だと思いました。

キーン先生と言えば、松尾芭蕉を敬愛し、おくのほそ道の英訳も手掛けていた事で知られていますが、最近私は芭蕉のおくのほそ道に関する勉強を始めました。

・・・具体的に、何かと言うと、おくのほそ道の芭蕉直筆の本文を解読することです♪(^^)

1996年に芭蕉の真筆おくのほそ道が発見され発表されました。

推敲をした切り貼りのある貴重なものです。

これは、芭蕉が特に公開を目的とせずに書き残し、家族に渡したもののようです。

本になっているおくのほそ道を読むだけでもその内容に感動しますが、直筆とあればなおさらです。

この文庫本は2017年に発売されていました。

2B5832D5-45A2-43B8-81F6-FFDB2052AA19.jpeg3AFBF69E-0049-49B7-9FBD-7FBD36FEB1B6.jpeg

素晴らしい本です!

でも、江戸時代に書かれたもののため、古文書のように一筋縄では行きません。

読むのにもテクニックが必要なのです。

それが、面白くて、ハマっちゃいました!(笑)

この2年、通信講座で古文書解読の勉強の基礎を学んだ事もあり、漢字くずし方辞典もあり、辞典をめくりつつ、また、本なども参考にしながら解読しています。この文庫本には本文の横に訳も付いているので、確認しながら読めてとても良いです♪(^^)

芭蕉の癖がだんだんわかってきて、慣れてきたのか今日は訳を見なくても読むことができて感激しました。(笑)

B3CCD5AA-6660-463A-9F8D-B8A36124A3F3.jpegD6ACEE5C-0AC8-4CAD-8B84-C0E96C52F616.jpeg8277375F-2DF7-4AD1-9FBB-E16AC828694B.jpeg

元々は北斎の絵に書かれた文字が読めなくて悔しくて、江戸時代の文字や文章が読めるようになりたくて、始めた古文書の勉強でしたが、とても役立ってます!(^O^)

昔の日本人の文字を読めたら、楽しみが増えそうな気がしています。

しばらくは、芭蕉自筆のおくのほそ道を楽しみながら読みたいと思います!

では^_^

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:学問

葉状腫瘍摘出手術のこと [葉状腫瘍]

こんにちは!

仕事も始まり、新たな年の始まりを感じています(^^)

今年もよろしくお願いします!


さて、12月26日に日帰りで葉状腫瘍の摘出手術をしてきました。

以下、レポートです


乳がん検診は毎年受けていて、この数年は毎年マンモグラフィ検査を受けていました。

その結果、右に石灰化があるとの結果が・・・!

しかも、だから何って何にも書かれていない!信用できないー!

(2018年9月)いかにもとってつけたような乳腺科のある病院でした、


これは精密検査したほうがよさそうと思い、調べてちゃんとしたところで検査をしてもらうことにしました。

それが半年後。(2019年3月)


違う信頼できそうな病院で、

マンモグラフィとエコー検査をした結果・・・

右には石灰化はなく、左にしこりと石灰化があるとの事。

精密検査することになりました。


金属のストローみたいなのを刺して組織を取るという・・・

部分麻酔で行う検査です。


エコーしながらしこりに刺してとりました。

(パゴラ生検)


これは悪性腫瘍(ガン)かどうかを調べる検査です、

もしガンなら、どうするか、結果が出るまでに色々調べたり考えたり本で勉強

しました。


今は12人に一人が乳がんになるらしく、ガンの場所や進行状況によって色々な選択があるようで、

温存(一部だけ取る)か、全摘か、また、全摘の場合は同時再建か、後日再建か。

乳房の中身をくり抜き再建するのか、全て再建か。

再建にはシリコンを入れるか、自分の体の一部を移植するか、また、外付けか、など、

たくさんの方法があるみたいでした。


結果、乳がんではなく葉状腫瘍らしいとの事。しかし、

葉状腫瘍と線維線腫とは区別がつきにくいため、とってみたら線維線腫だということもあるという。


ちなみに葉状腫瘍は、葉っぱみたいに枝分かれして増えていくらしいのですが、

悪性だとガンよりもタチが悪いみたい。(抗がん剤が効かない)

幸いに良性らしいとのこと。


しこりのサイズは1.7センチ、左胸の外側。


先生(女医さん)的には石灰化も怪しそうとの事で、マンモグラフィしながらの生検

(マンモトーム生検)をしました。

もしもそれがガンだったら全摘と言われましたが、

結果はガンではなく、葉状腫瘍だけの摘出となりました。


一年以内にはとったほうが良いとの事で、

胸の目立たない所に切り込みを入れて取ることになりました。


大学病院にセカンドオピニオンにも行きましたが、まぁ、そういう方法が主流のようです。


・・・が。何となくもう一つしこりがあるような気がすると伝えたら

3回目の生検・・・

(2回目のパゴラ生検)


結果、もう一つ小さな葉状腫瘍が見つかり、目立たない場所ではなく目立つけど

胸の一部に7センチくらいの切り込みを入れて二つの腫瘍を取るとの事。

そして、最初は部分麻酔でとの話でしたが、結局全身麻酔の方が辛くないとの事に。


手術自体は日帰りで受けられるとの事で、12月下旬に受けることに。

10月ごろ、麻酔医さんとの面談や入院前検査を行いました。


当日


前日の12時からは水のみで朝食は食べずに病院へ。

すぐに手術着に着替えてメイクを落とし、手術台へ。

点滴の麻酔ですぐ眠ってしまいました。


気づくともう終わっていて、病室のベッドに。

オムツしていて管が入ってたりしてビックリ。


 トイレに行けて尿が出たら管も外されて、着替えokに。

その後先生が来て傷の確認と、透明の保護シール貼り。

3日くらいはコルセット的な巻物をつけてねと巻かれ、

薬剤師さんが来て痛み止めの説明を受け、

晴れて、帰宅okとなりました(^^)


痛み止めを飲まないとやっぱり痛みがあり、

10回分はすぐになくなり、市販の鎮痛剤を飲んでいます。


透明のシールは翌日からお風呂にも入れて良かったのですが、

痒くなってしまい、少しずつ剥がして行ったら結局傷を保護する部分が濡れて

プルプルになってしまい、今日全て剥がしてしまいました。 

今はガーゼのみです。


最初は目立たない所(胸の下の方)が良いと思ったけど

実際に切ってみたら、表面の方が負荷がかかりにくいし、ブラにも当たらないし、汗もたまりにくいし

意外に自分からは見えないので良かったような気がします。


下旬に診察があるので、そこで摘出した腫瘍の様子や検査結果などを聞いてきます。


とりあえず、今のところは順調です(^^)

ちなみに費用は検査や手術など合わせて15万くらいでした。

高額医療費の申請をして当日提出し、当日は7万5千円くらいでした。

(現在保険の申請中)


記録のため残しておきます。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -